無料スクール

【徹底比較】無料プログラミングスクールのおすすめ8選!就職したいならこれを選べ!

「無料で通えるプログラミングスクールに通おうかなと思っているんだけど、通うならどこがおすすめなの?」

最近よく上記のような相談をされるので、その悩みに答えます。

スクールを選ぶポイントは、まずは「通学制」のスクールに通うか「オンライン」で学ぶかを選ぶことが重要です。通学制スクールのほとんどは関東にしかないので、関東圏以外の人はほとんどオンラインで学ぶことになると思います。

 

この記事では、無料で通えるプログラミングスクールを通学制とオンラインで分けて、私が自信を持っておすすめできる順番にランキング形式で紹介していきます。

ちなみに、無料で学べるプログラミングスクールのほとんどが20代限定なので、30代の人は有料スクールの中から選びましょう。

 

また、料金についてですが、無料を謳うスクール中にも、最初から受講料を一切取らない「完全無料」のスクールと、最初に一旦受講料は払うけど就職成功で全額キャッシュバックという「実質無料」のスクールがあるのでそこは注意してみて下さい。

 

▼無料で通えるプログラミングスクールなら「GEEKJOB」がおすすめ!

無料で通えるプログラミングスクールおすすめランキング(通学制)

1位:GEEKJOB(ギークジョブ)

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 東京(最寄駅:九段下)
価格 完全無料(20代限定)
期間 1ヶ月〜3ヶ月
言語 [Java] [Ruby] [PHP]

おすすめ度(5.0)

GEEKJOB」は無料で通えるプログラミングスクールの中でも、いま非常に人気の就職サポート付きのプログラミングスクールです。その理由は「柔軟なカリキュラム」「選択肢の豊富さ」「豊富な就職実績」です。

 

人気の理由①:就職までのカリキュラムが柔軟

まず、「GEEKJOB」では他の無料スクールとは異なり受講者の能力に合わせて最短1ヶ月〜3ヶ月まで柔軟なカリキュラムを組んでもらうことが出来ます。それにより就職までを最短で突き進むことが出来るのが人気である理由の1つめです。

人気の理由②:選択肢が豊富

次に選択肢の豊富さです。「GEEKJOB」ではプログラミングを学ぶ際の言語をJava、Ruby、PHPから選択することが出来ます。またプログラマーだけではなくネットワークを学びインフラエンジニアになることも出来ます。この選択肢の多さが人気の理由の1つです。

人気の理由③:就職実績が豊富

GEEKJOB」は無料スクールの中でも就職成功率が95.1%と高い就職率を誇っています。第二新卒やフリーターの受講者が多いそうですが、就職先企業も「サイバーエージェント」「DMM」「CROOZ」など大手企業の実績もあります。この実績は、他の無料スクールと比較しても圧倒的です。

 

GEEKJOB」は当ブログからの申込みも最も多い人気のスクールです関東在住で無料で受講したい20代なら「GEEK JOB」で間違いないです。

基本的には平日の10時〜18時まで通う必要がありますが、働きながら学びたい人は18時〜23時の夜間の時間帯に通うことも可能です。

 

平日または土曜日には「無料体験レッスン」や「個別相談会」を実施しているので、まずは一度スクールに足を運んで、自分の目見て体験してみて下さい。

GEEKJOB公式はこちら

 

あわせて読みたい
【感想】GEEKJOBキャンプのリアルな口コミ評判|就職先や他社スクールとの違いを徹底比較してみた! こんにちは、エンジニアの青山です。 私はプログラミングスクールのメディアを運営しているということもあり、最近よく友人から「...

 

2位:プログラマカレッジ(エンジニアカレッジ)

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 御茶ノ水駅・池尻大橋駅
価格 完全無料(20代限定)
期間 3ヶ月
言語 [Java] [PHP]

おすすめ度(4.5)

ProEngineerの「プログラマカレッジ」は関東在住の20代の既卒、第二新卒、フリーター限定の就職サポート付きのプログラミングスクールです。先程紹介した「GEEK JOB」と並んで非常に人気のスクールです。

無料で通えるプログラミングスクールなら、「プログラマカレッジ」か先程紹介した「GEEKJOB」の2つで間違いないので、両方の無料体験に参加してみて、受講してみたいと思った方を選ぶのがおすすめですね。

 

就職先の企業もLINEグループ、サイバーエージェント、楽天やソフトバンクグループ等の最大手優良企業の内定実績が多数あります。無料でここまでの実績の出せるのは本当にすごいなと思いますね。

プログラマカレッジ公式はこちら

 

あわせて読みたい
【口コミ評判】ProEngineerのプログラマカレッジは未経験からプログラマーになるのに最高の環境である理由こんばんは、青山です。 最近、ITエンジニアの需要がどんどん増大しているため、新たにプログラミングを勉強しようという人が増えていま...

 

 

3位:ワークポートエンジニアスクール(みんスク)

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 東京(大崎)・大阪(淀屋橋)
価格 完全無料(20代限定)
期間 1ヶ月(最大3ヶ月)
言語 [PHP]

おすすめ度(4.0)

第3位は転職エージェント大手のワークポート」が運営するエンジニアスクール(みんスク)です。無料で通える通学制のスクールの中では珍しく、東京だけではなく大阪にもあります。

転職エージェントが運営するスクールだけあって、模擬面接や書類添削、キャリア相談のし放題という手厚い就職サポートが特徴的なスクールですね。

開発エンジニアコース(言語はPHPのみ)とインフラエンジニアコースの2つから選択出来ます。説明会は毎日開催しているようなので、気になる方はまず一度「無料説明会」に参加してみましょう。

 

エンジニアスクール公式はこちら

4位:0円スクール(ゼロスク)

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態
場所 札幌・仙台・東京(秋葉原)・神戸・福岡
価格 完全無料
期間 2ヶ月
言語 [Java]

おすすめ度(3.5)

0円スクール」は、無料スクールの中でも全国各地にスクールがあるのが特徴的ですね。未経験から2ヶ月でエンジニアとして就職することを目標とするスクールです。

しかし、卒業生の9割以上は運営元である株式会社バンキング・システムズに就職するようなので「株式会社バンキング・システムズで働いてみたい!」という人にはおすすめできるスクールと言えます。

 

グループ会社以外に就職しても、追加料金が掛かるようなことはないようですが、その他の企業への就職実績があまりないので、自分で行きたい企業があるのであれば「GEEK JOB」「プログラマカレッジ」のようなスクールに通うことをおすすめします。

地方在住で株式会社バンキング・システムズで働くことに興味がある方は、一度説明会に参加してみて下さい。

 

0円スクール公式はこちら

 

5位:Javaエンジニアスクール

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 東京
価格 完全無料
期間 1ヶ月(最大3ヶ月)
言語 [Java]

おすすめ度(3.0)

第5位は「Javaエンジニアスクール」ですね。名前の通り「Java」を学んで3ヶ月でエンジニアとして就職することを目的としたスクールです。

卒業後は運営元であるクロス・マーケティンググループの社員に登用される人が多いということで、上位のスクールと比べると就職実績はあまり良くありません。そのため、個人的には「GEEK JOB」をおすすめしますね。

気になる方は一度説明会に参加してみましょう。

 

javaエンジニアスクールはこちら

 

 

無料で通えるプログラミングスクールおすすめランキング(オンライン)

1位:CodeCampGATE

スクール情報

受講区分 オンライン
受講形態 マンツーマンレッスン
場所 全国各地
価格 198,000円
(転職成功で受講料キャッシュバックの実質無料)
期間 2ヶ月
言語 [PHP]

おすすめ度(5.0)

無料で通えるプログラミングスクールの中でもオンラインで学べるところは少ないですが、その中でも得におすすめなのが「CodeCampGATE」です。業界大手の「CodeCamp」が展開する就職・転職を目標とした人向けのプログラムです。

料金欄を見ると2ヶ月で198,000円となっていますが、転職成功で受講料が全額キャッシュバックされるので実質無料で受講することが出来ます。基本的に真面目に通えば、ほぼ100%就職出来ます。

 

オンラインで就職サポート付きのスクールを受講したいなら、「CodeCampGATE」選べば間違いありません。と、私が自信を持っておすすめ出来るスクールなので、まずは一度無料体験レッスンやカウンセリングを受けてみて下さい。


CodeCampGATE公式はこちら

 

2位:TechAcademy就職予備校

スクール情報

受講区分 通学制
受講形態 自己学習型
場所 全国各地
価格 59,000円
(転職成功で受講料キャッシュバックの実質無料)
期間 2ヶ月
言語 [Java]

おすすめ度(4.5)

TechAcademy就職予備校」は、同じく業界大手の「TechAcademy」が展開する就職・転職を目標とした人向けのプログラムです。

こちらも料金欄を見ると2ヶ月で59,000円となっていますが、転職成功で受講料が全額キャッシュバックされるので実質無料で受講することが出来ます。基本的に真面目に通えば、ほぼ100%就職出来ます。

 

CodeCampGATE」との違いは、まずは言語が「PHP」「Java」で違うところと分からないことをマンツーマンレッスンで教えて貰うかメンターにチャットで教えてもらうかという点ですね。

言語に関しては、強いて言えば中小企業やベンチャーで働くなら「PHP」で、大規模なシステムほど「Java」が重宝される印象がありますが、個人的にはそこまで気にしなくてもいいと思います。

 

どちらも人気で実績のあるスクールなのでCodeCamp」「TechAcademy」の両方の無料体験を受けてみて、自分に合っているなと感じた方が受講するのがいいと思います。

TechAcademy就職予備校はこちら

 

3位:ポテパンキャンプ

おすすめ度(4.0)

スクール情報

受講区分 通学制・オンライン
受講形態 自己学習型
場所 渋谷駅徒歩6分
価格 100,000円
(転職成功で受講料キャッシュバックの実質無料)
期間 3ヶ月
言語 [Ruby]

ポテパンキャンプ」は3ヶ月で「Ruby」を学び転職することを目的としたプログラミングスクールです。こちらも料金欄には3ヶ月で100,000円と書かれていますが、転職成功で受講料が全額キャッシュバックされるので実質無料で受講できます。

 

就職実績としては「CodeCamp」「TechAcademy」には劣りますが、年齢不問で受講可能な点が特徴で、42歳の方が未経験からRubyエンジニアになることができたという実績もあるそうです。

そのため、30代以降からエンジニアを目指したい方にはおすすめのスクールです。

ポテパンキャンプはこちら

 

 

無料で通えるプログラミングスクールって怪しくない?

無料スクールと有料スクールの違いを一言でいえば「就職先の斡旋(紹介)があるかないかどうか」です。無料スクールではプログラミングを教えた卒業生を企業に紹介することで、企業から紹介料をもらっており、それによって受講料を賄っています。

そのため無料スクールの卒業生は、スクールが紹介してくれる就職先の中から転職先を選ばなければいけないというデメリットがあります。有料のスクールは自由に就職先を選ぶことが出来ますが、その反面30〜40万円程の受講料が掛かります。

 

なので「無料だから怪しい…」ということはないので安心して下さい。

無料スクールか有料スクールのどちらがいいのかというのは以下の記事で解説していますので、興味がある方は是非読んでみて下さい。

 

あわせて読みたい
プログラミングスクールの無料と有料の違いはなに?どちらがおすすめ? 「プログラミングスクールって有料と無料があるけどどちらがいいの?無料は辞めておいた方がいい?」 最近よく上記のような相...

 

 ▼管理人おすすめの無料スクールは「GEEKJOB」

まずは無料体験を受けてみよう!

無料で通える就職サポート付きのプログラミングスクールを「通学制」「オンライン」に分けて紹介してみました。

気になるプログラミングスクールがあった際は、まずは無料体験レッスンや説明会・カウンセリング受けてみましょう。

 

私が受講するなら通学制なら「GEEKJOB」、オンラインなら「CodeCampGATE」を選びます。

しかし、どんなスクールでも最終的には「人」対「人」なので合う合わないはあるかと思います。それを見極めるためにも無料体験は必須です。

 

ネットの口コミはどうにでも書けるので、まずはしっかりと自分の目で見て体験して「ここに通いたい!」と思うスクールに出会うことが重要です。

まずは勇気を出して、無料体験に向けて一歩踏み出してみましょう。

 

あわせて読みたい
【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!「未経験からエンジニアになりたい!」「エンジニアだけど更にスキルアップしたい!」という人はプログラミングスクールを活用するのがおすすめで...

 

 

プログラミングスクール

【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!

未経験からエンジニアとして就職したい!フリーランスになりたいという人のために、目的別にプログラミングスクール選び方をまとめていますので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

 超まとめ記事を読む