WEB系エンジニア

【口コミ評判】マイナビエージェントITは転職したいエンジニア(SE)・プログラマーにおすすめのエージェントである理由

こんばんは、フリーランスの青山です。

私は新卒で大手SIerに就職したものの、激務に消耗して「何故ここまでして働かないといけないのか」と働く意味を見いだせなくなり会社を退職しました。そして、20代で派遣も含めて2回転職しているんですよね。

 

これまで転職活動をしてきた中で、色んなエージェントを使ってきたので、実際に私が利用してみてどうだったかという点と、転職を考えている人に何かしらアドバイスが出来ればなと思い、この記事を書いています。

 

「仕事を辞めたい…」「転職しようかな…」という悩みを抱えている場合は、まずは転職エージェントに会って相談してみるのがいいと思うんですよね。

そうすると、あなたのレベルならだいたいこのくらいの企業には行けると思いますよと色んな案件を紹介してくれるので、そこで自分の本当の市場価値に気付くことが出来ます。

 

えっ!他にもこんな条件で働けるんだ!と思い転職に前向きに人もいれば、はぁ…結局これくらいの企業にしか行けないのか…ならあんまり転職しても意味なさそうだなと思うか、それぞれですがいずれにせよ前に進めるんですよね。

悩んでいるだけでは前に進めません。

 

結論から言うと、私が実際に使って特に良かったなと思うのは「マイナビエージェント」と「レバテックキャリアです。未経験または就業歴が浅い人には「ワークポート」もおすすめです。

 

そんな中で、今回は転職エージェントの「マイナビエージェント」について、特徴や私が実際に利用した感想、体験談や評判・口コミについて一気にまとめて解説していきたいと思います。

名前はよく聞くけど評判はいいの?実際どうなの?と気にしている人は是非参考にして頂ければ幸いです。

 

マイナビエージェントを選んだ理由

最初に私が「マイナビエージェント」に登録した理由は、公式サイトの雰囲気が良かったのと、ネット上の口コミ評判が良かったからです。最初に登録する理由なんてまあこんなもんですよね。

他にもシステムエンジニア・プログラマー向けに評判の良いサイトを探して、いくつか登録してみました。他に登録したのはこのあたりですね。

 

これらの中でも、特に「マイナビエージェント」「レバテックキャリア」は公式サイトもとても丁寧に作られていて、特に丁寧に親身になってサポートしてくれそうだなと思いましたね。

あとは、実際に使ってみて担当者の合う合わないで決めたらいいんじゃないかなと思います。人間なのでどうしても相性はあります。

 

 

マイナビエージェントの強み・メリット

①安心のマイナビブランド

マイナビエージェント」は、あのマイナビが運営するIT特化型のサービスなので、聞いたことがない企業より安心して利用できますよね。実績も圧倒的なので、企業との繋がりも強いです。

エージェントの面談などでは、業の社風だったり雰囲気だったりどんな人が合うのが、どんな技術を使っているかなどの質問にもかなり詳しく答えてもらうことが出来ますし、企業担当のエージェントが足を運んで得た現場の情報を基にご提案することで、高い精度のマッチングが期待できます。

 

 

②業界トップクラスの圧倒的求人数のある大手

マイナビエージェント」は、IT業界ではトップクラスの保有案件数で、特に関東での保有案件数は圧倒的ですね。一般的に転職の満足度の高さは、保有案件の数✕エージェントの対応によって決まるので、保有案件の数が多いというのはかなり重要になります。

web上には公開されていない非公開の求人も多いため、オンライン上の情報だけではなく、より詳しく案件を知りたい場合は、まずは登録してエージェントに相談してみることをおすすめします。

また、IT業界特化型のエージェントであるため、技術的な知識量に関しては総合型のエージェントよりかなり強いです。やはりIT業界での転職を考えるなら、特化がのエージェントを利用した方がいいなと思いました。

 

 

③転職エージェントが丁寧でガツガツしてない

マイナビエージェント」の中で、個人的に大きな魅力はエージェントの対応が丁寧でがつがつしていない点です。

もちろん詳細は担当者次第ということになりますが、口コミや評判を見てもマイナビは穏やかな担当者が多いという印象を受けますね。レバテックやワークポートも同じ印象です。

リクルートとかギークリーあたりは個人的にはがつがつした印象を受けますね。優柔不断で引っ張って言って欲しいタイプの人にはいいかと思いますが、自分で納得行くまで考えて進めたい私に取っては「マイナビエージェント」はすごく合っているなと感じましたね。

 

 

④社内SEの求人に強い

これは私も実際に使うまで知らなかったのですが、「マイナビエージェント」はSEの転職先として人気の社内SEの求人情報に非常に強いです。各社サイトに登録して比較してみると、非常に豊富なのが分かりますね。

 

 

⑤土曜日にもキャリア相談に乗ってくれる

マイナビエージェント」は「転職を考えているけど、平日に割ける時間がないので、土曜日の空いた時間に相談会を実施して欲しい」という声に答えて、土曜日にもキャリア相談会を行ってくれています。

通常ほとんどの企業は土日は休みなので、転職活動をする際は平日の夜に時間を確保して訪問しないと行けないので、これはありがたいですよね。

こういった取り組みの1つ1つからも、マイナビは利用者のことを考えてくれているなという姿勢が感じられます。

 

 

マイナビエージェントの弱み・デメリット

マイナビエージェント」のデメリットは個人的には特にありません。

しかし、最終的には担当者との相性次第なところもありますので、万が一あなたの担当者が「合わないな」「ちょっと頼りないな」と感じたらその他の転職エージェントを使ってみることをおすすめします。

転職の際は、信頼できる転職コンサルタントを見つけることが、非常に重要なので、ここは妥協してはいけません。

 

 

マイナビエージェント利用者の声

―マイナビエージェントを利用しようと思った理由を教えて下さい。

  • インターネット上の評判が良かったため。
  • マイナビはIT業界に強いと聞いたので転職しやすいと思ったので
  • 以前も利用させていただき、信頼できると思ったため。
  • IT業界に転職を考えた時に、最も知名度の高い会社だったため。
  • 知人に勧められたので使ってみた
  • IT関連企業との関係が多くあると思ったから
  • サポート体制が整っている点と、非公開求人が多いため
  • 自身が望んでいる企業様への転職を叶えてくれそうなイメージが強かった
  • マイナビ公式HPの印象が良かったから安心できると思った
  • 他サイトの評価も高かったため。
  • 他の人材紹介サービスもありましたが直感で決めました。
  • 友人が利用してて良かったと言っていたので
  • 一人で転職活動してブラック企業に転職したくなかったため

 

―マイナビエージェントを利用して良かった理由を教えて下さい。

  • エージェントの人柄が優しくて良かった
  • 連絡をこまめにとってくれるので、状況がわかりやすい点。
  • 初めて面談に行った日から約2週間で転職先が決まりスピーディで良かった
  • 他社と比べて「量ではなく質を重視」しているのが感じられた点
  • 定着率の低い企業ははおすすめじゃないと教えてくれた
  • 親身になって話を聞いてくれたり、アドバイスをしてくれた。
  • エージェントの女性が優しくて素敵だった
  • 親身に相談に乗っていただける点。
  • サポートがしっかりしていて、不安なところを解消できたこと。
  • 希望していた条件に合った企業を紹介してもらえた
  • 非公開求人が多く、自身が望んでいる企業様の求人が多かった
  • 対応も早くより良い企業様を選択していただいた
  • 現職との交渉も含めとても親身になって相談に乗っていただいた
  • フォロー体制も良かった

 

マイナビエージェントを利用したきっかけを見てみると「友人に勧められて使った」「公式サイトの印象が良かった」「ネットの評判が良かった」「IT系に強いと聞いた」の声が多いですね。

使った感想としては「親身に相談に乗ってくれた」という声が多いですね。

 

マイナビエージェントのSNS上での口コミ・評判

口コミを見てても非常に評判が良いのが分かります。

最後の方もリクルートとマイナビを併用して担当者に付いてもらっているとのことなので、やはり複数登録は必須ですね。

 

マイナビエージェントの総合評価

知名度・実績 [star5]
(業界最大手の実績!)
保有案件数 [star5]
(案件数も豊富!)
口コミ [star5]
(悪い口コミもほぼ見かけない!)
総合評価 [star5]
(おすすめ!)

 

マイナビエージェント」の総合評価は星5つです!

実績も豊富で、他のスクールと比較しても、口コミ評判も非常に良いので、個人的に最もおすすめしている転職エージェントです!

とにかくカウンセリングが丁寧なので、転職初心者や人柄重視でエージェントを選びたい人にはおすすめですね!

 

まずは個別相談会に参加してみよう

マイナビエージェント」では、公式サイトにも”ただやみくもに数だけを紹介してあなたの転職活動を妨げる行為は致しませんと”書いてある通り、無理に転職を勧められるようなことはありませんでした。

なので、関東で転職を希望する場合は登録しておいてまず損はありません。

 

フリーランスも含めて「些細なことからでも親身になって相談に乗る」というところに非常に重きを置いていると感じられる企業だったので、短期的に決めるのではなく、長期的に長い目で見て転職を支援しようという姿勢が感じられました。

 

最終的に転職しないにしても、自分はどんなレベルの会社に転職できるんだろう?自分の市場価値ってどのくらいなんだろう?とか、実際自分はどれくらいの報酬が貰えるんだろう?とか気になりませんか?

フリーランスに少しでも興味があるなら自分の市場価値を知るためにも、そして自分のスキルで通用するかどうかを知るためにも、一度エージェントに相談してみるべきだと思います。

少なくとも上記の疑問が解決され、視野が広がりますよ。

 

現状の働き方に不満のあるエンジニアは是非一度、エージェントに悩みを相談してみて下さい!親身に相談に乗ってもらえますよ!
申込みも1分でできるので簡単です!

 

この1分であなたの人生が大きく好転するかもしれません。

 

転職エージェントに登録する人のほとんどは、現状に不満はあるけどどうしようか悩んでいるという人がほとんどです。その辺りはエージェントの人も分かっているので安心して下さい。

 

マイナビエージェント」は全体的に見ても非常に評判がいいですが、最終的には「人」対「人」なのでどうしても好き嫌いはあるかと思います。そういう場合に備えて複数サイトに登録しておくと良いですね。

 

 

冒頭でも言いましたが、「仕事を辞めたい…」「転職しようかな…」という悩みを抱えている場合は、まずは転職エージェントに会って相談してみるのがいいと思うんですよね。

そうすると、あなたのレベルならだいたいこのくらいの企業には行けると思いますよと色んな案件を紹介してくれるので、そこで自分の本当の市場価値に気付くことが出来ます。

 

転職エージェントに悩みを相談することで、転職に前向きに人もいれば、やっぱりあんまり転職しても意味なさそうだなと思うかは人それぞれですが、いずれにせよ前に進めるんですよね。

悩んでいるだけでは前に進めません。

 

せっかくここまで読んだのであれば、自分の市場価値を確かめる意味でも構いません。勇気を出して一歩踏み出してみて下さい。

 icon-arrow-circle-right マイナビエージェント公式はこちら

 

エンジニア転職まとめ

【完全版】システムエンジニア(SE)の悩みと転職のコツまとめ|楽しくやりがいを持って働くための3ステップ!

システムエンジニア(SE)として働いているけど、つらい…辞めたい…と感じているあなたのために私の体験談から記事をまとめています。転職したいと考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

おすすめ記事はこちら

RELATED POST