就職の悩み

【30代向け】職歴なしニートが就職して人生逆転する方法について

30代でニートを脱出したいですが、職歴もほとんどなく面接で落ちてばかりです。もうどうしたらいいか分かりません。

上記のような悩みを持っている方向けの記事です。

ニートを脱出するための方法はいくつかありますが、30代にもなるとその選択肢はだいぶ限られてしまいます。しかし、まだまだ人生は逆転可能です。

 

この記事を書いている私も、過去に精神的に疲れてしまいニート状態になったことがあるので、どうにも気力が沸かない気持ちは少しは分かるつもりです。

そのため、単純に正論を語るのではなく、気力がないと言う人でもどうしたら最も無理なく就職してより良い人生を送れるかを私なりに解説していきたいと思います。

 

▼パーソルテクノロジースタッフ公式

 

30代職歴なしニートが就職するなら紹介予定派遣がおすすめの理由

紹介予定派遣→派遣から入って正社員になれる制度

「紹介予定派遣」は一定期間派遣として働いた後に、派遣先の企業にそのまま正社員として登用してもらえる仕組みのことです。

最初は派遣として入ってその会社が合うなと思ったらそのまま正社員になっても良いですし、その企業が合わないなと思ったら、断ってまた別の会社に派遣で働くということが出来ます。

 

30代職歴なしニートがいきなり正社員になっても疲れて辞めたくなる

これまでニート生活を送っていた人がいきなり正社員になるのはかなり精神的にも負荷が高く、面接を何社も受け続けるのもしんどいですし、仮に採用されることになっても、社会人は何かと理不尽なこともあって疲れます。

いままでニート生活をしてた人にいきなり強い負荷が掛かれば辞めたくなりますし、辞めてしまってはまだ振り出しに戻ってしまうどころか、また働きたくなくなって更に人生が後退してしまうので無理しない方がいいです。

一気に前に進むのではなく、少しずつ着実に前に進むことが重要です。

 

30代職歴なしで待遇の良くない正社員になるなら、待遇の良い派遣の方が合理的

ニートを脱出したいという気持ちは分かりますが、職歴なし、または空白期間がかなり長いような場合は、まずは正社員就職に拘らない方がいいです。

現実的に考えて、30代職歴なしでいきなり正社員転職するのは厳しいです。比較的に就職しやすいと言われている飲食店のような業界なら、正社員になることは出来るかもしれませんが、あまり待遇は良くないと思います。

 

待遇の良くない会社で正社員になるくらいだったら、待遇の良い会社で派遣として働いた方が絶対にいいです。正社員になっても待遇が良くなかったら意味ないので、無理して正社員を目指す必要もないかなと思います。

特によくありがちな飲食店で正社員になるよりも、IT業界のような伸びている業界で派遣として働いている方がよっぽど給料は良かったりします。

 

▼リクルートITスタッフィング公式

 

 

30代職歴なしニートが働くならIT業界がいい

IT業界は就職しやすくて給料も高い

IT業界で働くのがおすすめの理由は、まずは給料が高いからです。事務職の場合は派遣だと時給1500円くらいが限度ですが、IT業界で派遣で働く場合は時給2000円以上の求人がほとんどです。

派遣でも月収にして30万円くらいは達成可能ですし、よほどやりたいことがない限りは、将来性のない業界で働くのは辞めておくべきです。

 

ニートを脱出したいという人が就職先に選びがちなのが「飲食店」「事務職」ですが、しかし、飲食店は休みも不定期で残業も多く、給料も安いし、明確な目標がないまま何となく就職すると先が見えなくてすぐに辞めたくなります。

事務職の場合は「仕事が楽しくない」「給料が上がらない」「将来性がない」という理由で不満を抱えながらも続けるしかないという状況になりがちです。

 

エンジニア不足なので就職しやすい

世の中はいまエンジニア不足で、非常に需要が高まっているため、エンジニアの給料は上がっていますし就職先のしやすさでも圧倒的です。この先もIT業界はどんどん伸びていくと言われていますし、IT業界で働いておけば取りあえず安心かなと。

これからAI時代になっていくと、誰にでも出来る仕事はどんどん機械化されていき、そういう仕事をしている人達の給料はどんどん下がっていくので、長い目で見てそうならないような職種に就職することは非常に大事です。

 

フリーランスとして独立すれば圧倒的に稼げるようになる(会社を辞めてもOK)

IT業界で働いてある程度スキルを身につければ、会社を辞めてもフリーランスとして稼げるようになります。在宅で仕事がしたければ「ランサーズ」「クラウドワークス」のようなサービスを使うのもあります。

常駐型なら実務経験が3年もあれば「レバテックフリーランス」「ギークスジョブ」経由で月収60〜100万円くらい稼ぐことも不可能ではないですし、スキルを身につけて独立するのが年収を上げる最短ルートかなと。

まずはITスキルを身に付けると、今後の人生をだいぶ楽に生きられるようになります。

 

▼パーソルテクノロジースタッフ公式

 

 

30代職歴なしニートがIT業界で働くにはまず何からしたらいいのか

IT派遣会社に登録して案件を見てみる(エージェントに相談する)

まずは一人で考えるのではなくて、派遣会社に登録して求人を見てみたり、エージェントに相談してみましょう。

これまでIT業界で働いたことがない人はいきなりIT業界で働くと言ってもイメージが湧かないと思うので、まずは一人で悩むのではなく、分からないことはどんどん相談して解決していきましょう。

 

ITスキルは独学でも勉強可能だしスクールもある

ITスキルは独学でも勉強可能ですし、最近はプログラミングスクールもたくさんあります。独学で学ぶと挫折しやすいので効率よく学びたいならスクールを利用するのがおすすめですね。

派遣で働くために基礎を学びたいというくらいなら10万円程度で受講できるCodeCampで十分かなと思います。

受講料は高いですが、本気でエンジニアを目指したいならTECH::EXPERTがおすすめですね。正社員またはフリーランスを目指す人向けのカリキュラムなので、かなりハードでレベルは高いですが力は付くかなと。

 

▼TECH::EXPERT公式サイト

 

派遣ならそこまで高いスキルは求められないので心配する必要はない

派遣で働く場合は受け入れ側のハードルも低く、そこまで高いスキルは求められないので多少は安心していいかなと思います。

まずは派遣会社に相談してみて、自分の出来る事を伝えてみる事。自分の出来る事だけでは難しいと言われたら、必要最低限のことを勉強してからもう一度相談してみる。単純にうやることはこれだけですね。

 

 

IT派遣会社のおすすめは2社だけ!

第1位:パーソルテクノロジースタッフ

おすすめ度:5.0
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

エンジニアが派遣で働くなら最もおすすめなのが「パーソルテクノロジースタッフ」です。会社名を聞き慣れていない方が多いかとは思いますが、こちらは「旧インテリジェンス」と「テンプスタッフ」が合併して作られた会社です。

次に紹介するリクルートITスタッフィングと合わせて、業界最大手で、保有している案件の数が圧倒的なので、ITエンジニア・プログラマーの派遣ならば、この2つに登録しておけば間違いはないでしょう。

 

実際にエージェントの対応もとても良く、希望の条件に合わない会社を無理に勧めて来るようなことはなく、しっかりとこちらの希望を丁寧に聞いてもらえるので、安心して求人を探すことが出来す。こちらも本当におすすめできる派遣会社です。

 おすすめポイント

  • ITエンジニア専門の派遣のため案件数豊富
  • インテリジェンスとテンプスタッフが合併して出来た大手
  • 関東、関西、東海地区に対応
  • コンサルタントの対応も非常に良い

 公式サイト

https://persol-tech-s.co.jp/

 

 公式サイトを見てみる
 口コミ評判を見てみる

 

 

第2位:リクルートITスタッフィング

おすすめ度:4.5
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

派遣エンジニアとして働くならまず登録しておきたいのが人材派遣大手リクルートが運営する「リクルートITスタッフィング」です。

人材派遣最大手ということで、リクルートITスタッフィングが保有する案件の数は圧倒的です。担当者の対応もかなりマニュアル化されて教育されているからか、素晴らしい対応です。

私はあまりガツガツ来られるのは苦手なのですが、そういったこともしっかりと考慮してくれているのか、押し引きが非常に上手な印象を受けました。

情報が欲しい時にはグッと情報を渡してくれますし、こちらが悩んでいる時は無理に提案をすることなくじっくりと待ってくれる印象が強かったので、知人にもまずはここに登録しておくといいよ!とおすすめしています。

 おすすめポイント

  • ITエンジニア専門の派遣のため案件数豊富
  • 安心のリクルートブランド
  • 全国各地に対応
  • コンサルタントの対応も非常に良い

 公式サイト

https://www.itstaffing.jp/

 

 公式サイトを見てみる
 口コミ評判を見てみる

 

 

 

まずは行動することが大事!行動しなければ人生は変わらない!

30代職歴なしからニートを脱出したいなら、まずはIT派遣会社に登録して、紹介予定派遣を経由して正社員を目指すことをおすすめします。

IT業界ならスキルさえ身につけてしまえば、会社を辞めてしまってもフリーランスとして稼げるようになります。

 

事務職の派遣だと時給にして1300円くらいが相場ですが、IT派遣だと時給2000円以上も貰えるところはかなり多いですし、働きながらお金を貯めつつ、スキルを習得するための努力をしていくのがベストかなと。

まずは上記でおすすめした派遣会社に登録してみて下さい。どちらも全国的に対応しているので安心して利用できます。

 

リクルートITスタッフィング」と「パーソルテクノロジースタッフ」はに登録しておけばまず間違いないと思いますが、最終的に担当者が合うと感じるか合わないと感じるかはあなた次第です。

まずはこの2つに登録してみて、どちらか自分に合うなと思った担当者と一緒に就職活動を進めていくことをおすすめします。

 

【おすすめプログラミングスクール】

【元派遣SEが語る】パーソルテクノロジースタッフの評判は悪い?リアルな口コミを解説! エンジニアとして派遣で働くなら「パーソルテクノロジースタッフ」がおすすめって聞いたけど、ぶっちゃけどうなの? 私はかつ...
【元派遣SEが語る】リクルートITスタッフィングの評判は悪い?リアルな口コミを解説! エンジニアとして派遣で働くなら「リクルートITスタッフィング」がおすすめって聞いたけど、ぶっちゃけどうなの? 私はかつ...
【真実】テックエキスパートなら30代でも転職出来るのかという話について 「TECH::EXPERT」は30代でも受講出来るって聞いたけど本当だろうか。30代の人はどのくらいいるのか知りたい。 ...
【注目記事】
RELATED POST