目的別・言語別

【完全版】大学生におすすめのプログラミングスクール厳選14選|学割で安く学べるスクール紹介!

プログラミングスクールに通いたいけど一体どこを選べばいいんだろう…??
それでは、私があなたに合ったプログラミングスクールの探し方を解説しますね!

 

こんばんは、青山です。

年々増加していくIT需要の増大によって、最近ではプログラミングスクールが非常に注目されて人気となっていますが、実際にどんなスクールがあるのか、どこを選べばいいのか何が違うのか分かりにくいですよね。

 

今回はそんなあなたのために、世の中にあるたくさんのプログラミングスクールを徹底的に調べて分かりやすく比較解説してみました!

それぞれのスクールのメリット・デメリット、料金、選び方を図解で見やすいようにまとめて見ましたので、プログラミングスクールを探している人は是非参考にしてみて下さい!

 

プログラミングスクールの全体像を掴もう

 

そもそも、プログラミングスクールってどのくらいあるんですか??
地方にあるプログラミングスクールを含めたら数え切れないくらいのスクールがありますが、人気のあるスクールはだいたい20個くらいですね!
それでも20個もあるんですか??
はい!それぞれスクール毎に受講目的やスタイル、期間や料金が全然違うので本当に選ぶのが難しいんです!

 

ここに掲載されているのは代表的なものばかりですが、地方にある小さなプログラミングスクールなども含めたらスクールは本当に数え切れない程あります。

 

しかし、せっかくお金を払って学ぶならしっかりと実績があって、口コミや評判のいい人気のスクールで学びたいですよね??

今回はプログラミングメディアを運営している私が、自分だったらここに通うというおすすめ出来るスクールを厳選して比較して、あなたの受講目的に合わせたスクールを紹介して行きます。

 

プログラミングスクールを選ぶポイント

1.受講目的

プログラミングスクールを選ぶ最初のポイントは目的です。一言でプログラミングスクールと言っても、たくさんのコースがあり、あなたが何を学びたいかによって選び方も変わって来ます。

あなたの受講目的が以下の2つに該当する場合は、そのまま読み進めて頂いて構いません。

  • Webシステムを開発したい
  • プログラミングを身に着けて就職・転職したい

 

まだ漠然とプログラミングを勉強したいという漠然とした気持ちで、言語まで明確になっていないのですが…
強いていうならWebシステムかなというのであれば問題ありませんよ!

 

しかし、あなたの目的が以下の4つの場合は、何にも考えずにプログラミングスクールを選ぶと遠回りになってしまう可能性があるのでしっかりと目的別で選んで受講してみて下さい。

  • Webデザインを勉強したい
  • スマホアプリを開発したい
  • ゲーム開発がしたい
  • インフラを勉強したい

 

一般的なプログラミングスクールでは、ほとんどがWebシステムの開発するために「Java」「Ruby」「PHP」などの言語を学びます。

しかし、Webデザインを学びたい場合はCSSやPhotoShop、スマホアプリ開発の場合はswift、ゲーム開発の場合はUintyやC#、インフラの場合はLinuxなどを学ぶ必要があるので少し目的からずれが生じてしまいます。

 

そのため、以下の4つの目的に該当する場合は、目的別プログラミングスクールの記事を参考にしてみて下さい。

https://neolog30.com/archives/5758

 

 

2.受講場所(首都圏or地方)

プログラミングスクールを選ぶ際に、次にに考慮したいのは受講場所です!関東在住者は問題ないですが、地方在住者は絶対にオンラインで受講することをおすすめします!

 

そうなんですね!!地方には通学制でおすすめのスクールはないんですか??
通学制で人気のスクールはほとんどが東京で、大阪や名古屋のような大都市ですら私が通学制でおすすめ出来るスクールはほとんどありません!

 

これから紹介していくスクールの公式サイトを見れば分かると思いますが、やはり人気のスクールは公式サイトの作りから違います。関東在住の方は通学制がオンラインで自分の好みの方を選択しましょう。

 

オンライン型のスクールの場合は、切磋琢磨し合える同期や仲間がおらず、孤独な戦いとなるため、自分を律することが出来ないとついついだらけてしまいがちなので自律心が大事です。オンラインは向いていないかもと思ったら、少々遠出しても通学生に通うという手もあります。

現地で受講する場合は「プログラミングを勉強したい」と思っている仲間や、講師陣と一体となって切磋琢磨しながら学んでいくことが出来るため、モチベーションを維持しやすく、継続しやすいというメリットもあります。

「一人で黙々とやりたい」タイプの人は向いていないかもしれません。

 

参考までに自分の住んでいる地域にどんなスクールがあるか知りたいという人は以下の、場所で選ぶプログラミングスクールの記事を参考にしてみて下さい!

あわせて読みたい
【まとめ】都道府県別プログラミングスクール一覧!こんばんは、青山です。 年々増加していくIT需要の増大によって、最近ではプログラミングスクールが非常に注目されて人気となっています...

 

 

3.受講料金とコース

最後のポイントは料金プランとコースです。

プログラミングスクールは、受講期間や受講回数、言語やカリキュラムが異なるため一概に料金を比較することは難しいのですが、受講料は決して安くはないためしっかりと比較したいところです。

コースについては、1ヶ月集中の短期プランから6ヶ月程度の長期プランまで用意されています。長期の場合は基本的にはその後の転職活動や独立サポートなども支援してくれます。

 

料金プランやコースも色々ありすぎてどれを選べばいいのかさっぱり分からないです…
料金プランに関してもあなたの目的に合わせて絞り込んだ後で比較しますので、まずはこのまま読み進めてみて下さい!

 

プログラミングスクールで学んでからそのまま就職したいという場合は、無料で通えるスクールもあります。

これはエンジニアが欲しい企業と提携して、協賛金を貰うことで受講料を負担してくれるという仕組みです。なので、プログラミングスクールで学んでそのまま転職を考えている人はその辺りも参考にして選んでみて下さい。

同じ料金でも、個人でマンツーマンで受けるか、大人数で受講するかによっても学習効率は全然違って来るため、単純に安さだけではなく「自分にはどこが合っているか」というのを想像しながら検討してみて下さい。

 

 

大学生向け!スキルアップスクール4選

1.CodeCamp

受講区分 オンライン
受講形態 マンツーマンレッスン
場所 全国
無料体験 あり
入会金 10,000円(無料キャンペーン中)
価格 1ヶ月プラン:148,000円
6ヶ月プラン:298,000円
評判 [star5]
 おすすめポイント・全国どこでも受講可能なオンラインスクール
・現役エンジニアとマンツーマンレッスン
・受講者16,000人以上の圧倒的な実績

 

「CodeCamp」はオンライン型のプログラミングスクールの中では最も人気・実績のある企業です。

オンラインなので全国どこでも受講可能なのが最大のメリットです。毎日7時〜24時分の間でレッスンを受講することができるので、社会人でも平日の朝晩や土日に自分のペースで受講することができます。

 

CodeCampの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
業界人気No.1!オンラインでマンツーマンで低価格なのが特徴ですね!迷ったらCodeCampというくらい安心感があります!

 

CodeCampでは対面型の授業に負けないクオリティを担保するために、「実践的なカリキュラムに基づいたマンツーマンレッスン」に拘っています。

大手IT企業勤務経験のあるフリーランスエンジニアを中心とした講師を採用することで、質の高い講義を実現しています。女性の講師もいるので、女性の方が受講するのにもおすすめです。

>>CodeCampの詳細・口コミはこちら

 

CodeCamp公式サイトはこちら

 

2.TechAcademy

受講区分 オンライン
受講形態 教材を進めていく
場所 全国
無料体験 あり
価格 webアプリコース(4週間)
社会人:119,000円
学生:69,000円
期間 1ヶ月〜
評判 [star4]
 おすすめポイント・多様なコースから選択出来る
・メンターによる徹底的なサポート
・継続率が高い

 

TechAcademyはオンライン型のプログラミングスクールで、他のスクールと比べて多様なコース選択が出来るのが人気の理由です。以下の10種類のコースから選択することが出来ます。

  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース

 

CodeCampがマンツーマンレッスンに対して、TechAcademyは自己学習型の受講スタイルですが、分からないところがあればチャットにて現役のエンジニアに質問をしながら学習を進めることができ、プランも4週間〜16週間のコースが用意されています。

 

TECH ACADEMYの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
CodeCampと並んで業界最大手ですね!色々なコースがあるのでスキルアップを目指す方はCodecampと比較してみることをおすすめします!

 

TechAcademyでは1週間の無料体験が可能で、無料体験だけでもしっかりとしたWEBサイトを作ることができます。

>>TechAcademyの口コミ・詳細はこちら

 

TechAcademy公式サイトはこちら

 

3.TECH:CAMP

受講区分 通学&オンライン
受講形態 自己学習型
場所 東京・大阪・名古屋・福岡
入会金 128,000円
価格 月額12,800円
期間 1ヶ月〜
評判 [star3]
 おすすめポイント・5000回以上改善を重ねたオリジナルテキスト
・入学金は高いが、月額12,800円で全コース受講可能
・複数コースを学びたい人におすすめ

 

TECH::CAMPは東京、大阪、福岡の教室へ通いながらプログラミングを学べるスクールで、地方に在住の方はオンラインでの受講も可能です。

 

TECH::CAMPの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
入会金+月額12,800円で全コース学び放題になりましたので、複数コースの受講して幅広いスキルを身に着けたい人におすすめですね!

 

TECH::CAMPは就職支援ではなく、スキルアップを目標にしたスクールなので上記の通学制だと「CodeCamp」「TechAcademy」と比較されるスクールですね。

1コースだけ学ぶなら「CodeCamp」「TechAcademy」をおすすめしますが、複数コース受講したい場合は「TECH::CAMP」を受講するとい選択も非常に合理的だと思います。

>>TECH::CAMPの詳細と口コミ評判はこちら

 

TECH::CAMP公式サイトはこちら

 

4.WebCamp

受講区分 通学制
受講形態 自己学習+少人数制度
場所 渋谷駅徒歩8分
無料体験 あり
価格 社会人118,000円
学生59,800円
期間 1ヶ月
評判 [star5]
 おすすめポイント・一ヶ月の短期集中
・業界No.1終了率を誇る独自カリキュラム
・仲間とプログラミングを学べる

 

WebCampは一ヶ月の短期集中でWebスキルを成長させることを追求した、プログラミングスクールです。

上記で紹介したプログラマカレッジやWebCampProは就職前提なのに対して、こちらはスキルアップを目標にしているプログラムです。

 

WebCampの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
先程まで紹介した転職支援のプログラムとは異なり、こちらは短期間でのスキルアップを目標としているのが特徴ですね!!
卒業後に就職したい人ではなく、スキルアップしたい人向けなんですね!!
はい!!あと学生は学割で安く学べるので、非常に学生に人気のあるプログラミングスクールですね!!

 

学割のあるプログラミングスクールは意外と少なくて、実は「TECH ACADEMY」と「WebCamp」くらいしかないんですよね。なので、大学生におすすめなのはこの2つのスクールですね。

8日間は全額返金システムもあるので、興味があるならまずは無料体験を受講しに行ってみて下さい。

>>WebCampの詳細と口コミ・評判はこちら

 

WebCamp公式サイトはこちら

 

大学4年生以降!就職サポート付きスクール10選

1.プログラマカレッジ

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 東京
無料体験 あり
価格 完全無料
期間 3ヶ月
評判 [star5]
 icon-checkおすすめポイント・関東在住で就職意志のある20代は完全無料
・就職率96.2%の実績を誇る転職の徹底サポート
・LINE、ソフトバンク、サイバーエージェントなど大手企業内定者も多数

 

ProEngineerの「プログラマカレッジ」は20代の既卒、第二新卒、フリーター向けのプログラミングスクールです。現在は関東のみですが、今後地方にも展開予定となっています。

プログラマカレッジの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
プログラマカレッジの最大の特徴は受講料が無料であることです!!
無料で受講出来るんですか??
はい!!ただし関東在住の20代で卒業後は就職したい人限定になりますが、受講条件を満たしているならここを選ばない手はありません!

 

高額なプログラミングスクールの費用は企業からの協賛金で全てカバーすることで、完全無料で高品質な講義が受けられ、就職支援までしてくれます。卒業生の正社員就業位率は驚異の96.2%

プログラマカレッジ側も協賛金を頂いている企業に恩返しをするべく、高品質な授業を展開して、優秀なエンジニアを協賛元企業に還元するというビジネスモデルになっています。そのためプログラミングを学んでそのまま就職・転職したい人はこれ一択です。

関東在住で就職したい20代なら「プログラマカレッジ」で間違いなし!

 

受講カリキュラムは制作物を作成しながらプログラミングスキルを学習していく形式となっているため、就職活動の際にも実績を見せてアピールすることが出来るようになります。

就職先の企業もLINEグループ、サイバーエージェント、楽天やソフトバンクグループ等の最大手優良企業の内定実績が多数あります。

>>プログラマカレッジの詳細・口コミはこちら

 

プログラマカレッジの公式サイトはこちら

2.WebCampPro

受講区分 通学制
受講形態 少人数制度
場所 渋谷駅徒歩8分
無料体験 あり
価格 400,000円
期間 6ヶ月
評判 [star5]
 icon-checkおすすめポイント・年収400万円以上の転職保証、出来なければ授業料全額返金
・実践型の講義で実務経験を積める
・受講期間3か月+卒業後3か月の転職サポート

 

WEBCampProは受講生全員に年収400万円以上の転職を保証するプログラミングスクールです。しかも転職できなければ受講料を全額返金してくれます。

先程紹介した「プログラマカレッジ」とよく比較検討されるスクールで、受講にお金は掛かりますが、就職先の年収が非常に良いと評判のため、就職してから受講料は取り返すからと決断して受講される人が多いようです。

 

WebCampProの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
何と言っても年収の高い企業に就職出来る点ですね!!無料で年収350万の企業に行くより、40万払っても年収400万円以上の企業に就職出来れば元が取れますから、そういう点でも非常に人気です!!

 

3ヶ月のプログラミング学習、3ヶ月の転職フォローで計6ヶ月間という長期間の学習になりますが、年収400万円以上の転職を保証ということもあり、ここでしっかりとキャリアチェンジの土台を作りたい人におすすめです。

Webスクではスキルの可視化を実現する独自の学習プラットフォームを通じて企業へのアピールしたり、スカウトに繋がる可能性も提示しているので、高いモチベーションを維持しながら学習することが出来ます。

受講料は少々高額ですが、年収400万円以上の転職保証と、転職できなかった場合全額返金制度があるので必ず元は取れると思います。

>>WebCampProの詳細と口コミ・評判はこちら

 

WebCampPro公式サイトはこちら

 

3.DIVE INTO CODE

受講区分 通学制
受講形態 少人数制
場所 渋谷駅徒歩10分
無料体験 あり
価格 ¥298,000(税抜)
期間 6ヶ月
評判 [star5]
 icon-checkおすすめポイント・レバレジーズとの連携ですぐに転職または独立可能
・AI学習コースもある
・フリーランス思考が強い人におすすめ

 

DIVE INTO CODEは「レバテックキャリア」や「レバテックフリーランス」で有名な人材紹介会社レバレジーズ社と提携していて、卒業後はレバレジーズ社サポートのもとすぐにエンジニア転職が可能なプログラミングスクールです。

先程紹介した「プログラマカレッジ」や「WebCampPro」とよく比較対象とされるスクールですね。

 

DIVE INTO CODEの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
6ヶ月学べるスクールの中では料金設定も安めで、何より非常に講師の質が高いと評判のスクールですね!!!

 

また、フリーランス希望の方にはフリーランス案件の紹介も可能だそうです。これは他のスクールにはない特徴でレバテック社ならではのサービスです。

学習用の自習室も完備されていて、常にメンターが滞在している渋谷のオフィスを訪問すれば、分からないことを何度でも聞くことが可能です。また、オンラインでも質問することが可能です。

>>DIVE INTO CODEの詳細と口コミ評判はこちら

 

DIVE INTO CODE公式サイトはこちら

 

4.クリエイターズハイブ

受講区分 通学制
受講形態 少人数制
場所 新宿、表参道、心斎橋
無料体験 あり
価格 432,000円(税込)
期間 6ヶ月間
評判 [star3]
 icon-checkおすすめポイント・実践型のプログラミングスクール
・初心者から多数のIT人材を輩出
・ディスカッション型の学習スタイルを取り入れている

 

クリエイターズハイブは”企業が求めるクリエイターの輩出を目的とした実践的なプログラミングスクールです”と謳っているように、単にプログラミングを教えるだけではなく、現場で必要な人材になるためのスキルを磨くことが出来ることに重点を置いたスクールです。

 

クリエイターズハイブの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
先程まで紹介したスクールと似ていますが、どちらかというと社交的な人が向いていそうなスクールですね!アクティブな方におすすめです!

 

完全対面式で受けられる講義では「実際にやってみる」「意見を出し合う」といった実践重視のアクティブラーニングを重視しているそうです。

「プログラマカレッジ」「WebCampPro」「DIVE INTO CODE」と比較検討されるスクールなので、気になる場合は是非一度無料体験やカウンセリングを受講してみて下さい。

>>クリエイターズハイブの詳細と口コミ評判はこちら

 

  クリエイターズハイブはこちら

 

 

5.CodeCampGATE

受講区分 オンライン
受講形態 マンツーマンレッスン
無料体験 あり
入会金 10,000円(無料キャンペーン中)
価格 198,000円
期間 2ヶ月
評判 [star5]
 おすすめポイント・全国どこでも受講可能なオンラインスクール
・現役エンジニアとマンツーマンレッスン
・CodeCampの転職サポート付きのプログラム

 

「CodeCampGATE」は、スキルアップを目標とした「CodeCamp」とは異なり、就職・転職を目標としたプログラムです。

オンラインなので全国どこでも受講可能なのが最大のメリットです。毎日7時〜24時分の間でレッスンを受講することができるので、社会人でも平日の朝晩や土日に自分のペースで受講することができます。

 

CodeCampGATEの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
業界人気No.1のCodeCampによる就職・転職サポート付きプログラムです!大手ならではの安心感があります!

 

就職・転職サポート付きのプログラムの中でも、オンラインで受講出来るのは4つだけでその内マンツーマンで学べるのは「CodeCampGATE」と「侍エンジニア塾」だけです。値段も他よりリーズナブルなので安心して受講出来ます。

>>CodeCampGATEの詳細と口コミ評判はこちら

 

CodeCamp公式サイトはこちら

 

6.TECH::EXPERT

受講区分 通学制orオンライン
受講形態 自己学習型
場所 渋谷駅徒歩4分またはオンライン
無料体験 あり
価格 398,000円
(オンラインの場合298,000円)
期間 2ヶ月〜6ヶ月
評判 [star5]

TECH::EXPERTは、未経験からプロのエンジニアスキルを身につけることのできる短期集中プログラムです。

まずは多くの受講者がTECH::EXPERTを選ぶ理由としては、通学制のため周り協力・競争しながら勉強できる、短期集中でがっつり勉強できる、就職支援サービスが付いているという理由が上げられます。

自己学習型なので、受け身の人には向かないという感想が多いですね。受け身の人は手取り足取り教えてもらえるマンツーマンレッスンのスクールに通う方が良いかと思います。

>>TECH::EXPERTの詳細と口コミ評判はこちら

 

TECH::EXPERT公式サイトはこちら

 

7.リナックスアカデミー

受講区分 通学制
受講形態 少人数制
場所 新宿・横浜
入会金 30,000円
価格 380,000円〜880,000円
期間 1ヶ月〜半年
評判 [star4]
 おすすめポイント・少人数制の教室で学びを促進
・厳しい採用試験を乗り越えた選りすぐりの講師陣
・徹底した就職サポート

 

リナックスアカデミーは、IT資格では超有名な「Linux認定技術者」を2700名以上も排出している実績のあるスクールです。開講以来15年間、授業形式は少人数形式の学習に特化しています。

リナックスアカデミーの講師になるためには、厳しい採用試験を突破しなくてはならないため、選りすぐりの講師陣が残っており、非常に授業の質が高いことにも定評があります。

 

リナックスアカデミーの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
本格的にJavaやLinuxを学べる数少ないスクールという点ですね!講師の質も高いですが、受講料が超高いのが惜しいところです!
お金がある人におすすめということですね!笑

 

オンラインでの講座用意はありませんが、首都圏以外の人は受講料がお得になったり、ウィークリーマンションを格安で紹介してくれたりします。IT業界最多の29コースを用意しており、校舎は新宿・横浜の2つあります。

>>リナックスアカデミーの詳細と口コミ評判はこちら

 

リナックスアカデミー公式サイトはこちら

 

8.侍エンジニア塾

受講区分 通学orオンライン
受講形態 マンツーマン
場所 代官山
無料体験 あり
価格 1ヶ月:138,000円
3ヶ月:378,000円
6ヶ月:598,000円
評判 [star5]
 icon-checkおすすめポイント・マンツーマン学習スタイル
・オーダーメイドでカリキュラム作成
・独立志向の強い方におすすめ

 

侍エンジニア塾は「人生を変えるマンツーマン」をテーマに技術はもちろん、案件獲得や起業方法までを学ぶことが出来ます。プログラミングを勉強するだけではなく、プログラミングを使って自力で稼いでみたいという目的意識がある人におすすめです。

 

侍エンジニア塾の特徴を一言で言うとどんな感じですか??
徹底したマンツーマン指導ですね!マンツーマン指導のスクールって意外と少なくて、通学制の中では一番人気なのが侍エンジニア塾ですね!
ちなみにオンラインのマンツーマンだとどこが人気なんですか??
オンラインのマンツーマンレッスンだとコードキャンプか侍エンジニア塾の2つが圧倒的に人気ですね!

 

講師は現役フリーランスエンジニアの方で、あなたに合ったオーダーメイドのカリキュラムを用意してくれるため、自分のペースで学習を進めることが可能です。

オンラインと対面レッスンの両方に対応しているので遠方の方でも気軽に受けることができるとの、分からないことがあれば質問掲示板を利用することで講師陣がスピーディに解決してくれます。

>>侍エンジニア塾の詳細と口コミ評判はこちら

 

侍エンジニア塾公式サイトはこちら

 

9.POTEPAM CAMP

受講区分 通学orオンライン
受講形態 自己学習型
場所 渋谷駅徒歩6分
価格 100,000円
期間 3ヶ月
評判 [star4]
 icon-checkおすすめポイント・年齢制限なしで受講できる
・未経験の42歳からでもエンジニアになった実績がある
・3か月10万円の破格で、転職が成功すれば全額キャッシュバック

 

ポテパンキャンプは「3か月で実務で通じるエンジニアになれる」をコンセプトとして運営しているプログラミングスクールです。ITキャリア専門の転職支援企業が運営しているため、非常に転職サポートには強いです。

 

ポテパンキャンプの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
3か月で10万円という料金で受講出来て、転職成功で何と受講料が全額キャッシュバックされる点が最大の特徴ですね!プログラマカレッジの次にコスパの良いスクールです!

 

更に、特徴は「年齢不問で受講可能」 な点で、実績として42歳の方が未経験からRubyエンジニアになることができているそうです。30代以降からエンジニアを目指したい方におすすめのスクールです。

通学制だけではなくオンラインでの受講も可能です。

>>ポテパンキャンプの詳細と口コミ評判はこちら

 

ポテパンキャンプ公式サイトはこちら

 

 

10.ELITES

受講区分 オンライン
受講形態 自己学習型
場所 全国
価格 ELITES本科コース 385,000円
期間 5ヶ月
評判 [star2]
 icon-checkおすすめポイント・スパルタ教育でも頑張れる人
・有名企業の内定を取れるエンジニアになれる
・受講中に稼ぐことも出来る

 

ELITES(エリーツ)は他のプラグラミングスクールとは一線を画したスパルタ教育により本物のプロフェッショナルを育てるという特徴のスクールです。

一般的にプログラミングスクールに通い実務経験を2〜3年詰んだレベルを、6ヶ月間における集中プログラムで達成し、有名企業でも内定を取れるレベルの人材を育成するカリキュラムを用意していますとのこと。

 

ELITESの特徴を一言で言うとどんな感じですか??
元がスパルタキャンプという名前だったことからもかなり厳しいそうです!口コミでは詰め込みが多くてアウトプットする場があまりなく定着に不安があったという声からも今回は評価を2としています!

 

ELITE公式サイトはこちら

 

 

プログラミングスクールの料金と口コミ評判比較

スキルアップスクール料金比較

スクール 料金 おすすめ度
CodeCamp
(オンライン)
¥148,000
(1ヶ月:マンツーマン)
(人気No.1)
TechAcademy
(オンライン)
¥129,000
(1ヶ月:自己学習)
(学生は学割で¥79000)
TECH::CAMP
(通学・オンライン)
¥146,000
(1ヶ月:自己学習型)
(複数受講向け)
WebCamp
(通学)
¥118,000
(1ヶ月:少人数制)
(学生は学割で¥59000)

 

大学生向けのスキルアップを目的としたプログラミングスクールの料金をまとめてみました。学生は学割の使える「TechAcademy」または「WebCamp」だと安く学ぶことが出来てお得ですね。

複数コースを学びたい場合は、入会金+月額12800円で受け放題の「TECH::CAMP」を受講するものありだと思います。

 

箇条書きでまとめるとこんな感じです。

  • オンラインのマンツーマンがいいなら「CodeCamp
  • オンラインで自己学習するなら「TechAcademy
  • 複数コース受講したいなら「TECH::CAMP
  • 通学制スクールに通いたいなら「WebCamp

 

 

就職サポート付きスクール料金比較

スクール 料金 おすすめ度
ProEngineer
(就職・転職者向け)
無料
(3ヶ月:少人数制)
(20代関東在住者限定)
WebCampPro
(就職・転職者向け)
¥400,000
(6ヶ月:少人数制)
(年収400万円完全保証)
DIVE INTO CODE
(就職・転職者向け)
¥298,000
(6ヶ月:少人数制)
クリエイターズハイブ
(就職・転職者向け)
¥432,000
(6ヶ月:少人数制)
CodeCampGATE
(就職・転職者向け)
¥198,000
(2ヶ月:マンツーマン)
TECH::EXPERT
(就職・転職者向け)
¥390,000
(3ヶ月:自己学習型)
リナックスアカデミー
(就職・転職者向け)
¥910,000
(3ヶ月:少人数制)
侍エンジニア塾
(就職・転職者向け)
¥378,000
(3ヶ月:マンツーマン)
ポテパンキャンプ
(就職・転職者向け)
¥100,000
(3ヶ月:自己学習型)
(転職成功で全額キャッシュバック)
ELITES
(就職・転職者向け)
¥385,000
(5ヶ月:自己学習型)

 

就職サポート付きスクールのコースと料金をまとめてみました。

受講目的が就職・転職になると基本的に3ヶ月または6ヶ月学ぶのが基本になります。就職転職コースでおすすめなのはやはり「ProEngineer」「WebCampPro」「DIVE INTO CODE」あたりですね。

地方に住んでいてオンラインで受講する場合は「CodeCampGATE」「TECH::EXPERT」「侍エンジニア塾」「ポテパンキャンプ」あたりですね。

 

この辺りはどこも非常に評判がいいのと、どこもそんなにサービスが変わらないので、まずはいくつか無料体験を受講して「ここだ!」とフィーリングが合うところに申し込むことをおすすめします。

 

最後に|まずは無料体験を受けてみよう

 

気になるプログラミングスクールがあった際は、まずは無料体験レッスンや説明会・カウンセリング受けてみましょう。

どんなスクールでも最終的には「人」対「人」なので合う合わないはあるかと思います。それを見極めるためにも無料体験は必須です。

 

プログラミングスクールはどこも高額なので、複数のスクールの説明会・カウンセリングを受講して比較をしてから、しっかり決断しましょう。

勢いで決めて後々後悔したという体験談なんかもちらほら見かけるので、そうならないように。

 

決めきれない場合は、取りあえず評判の良い「CodeCamp」と「侍エンジニア塾」の無料体験レッスンを是非一度受講してみることをおすすめします!
いつでもお待ちしています!

 

 

いまITエンジニアは非常に需要が高まっており、今後も更に需要は伸びていくと言われているためプログラミングを学べば仕事に困ることはないでしょう。収入も確実に上がります。

また、最終的には時間や場所に縛られずにフリーで働くエンジニアになることだって可能です。スタバのようなカフェで仕事をしたり、旅をしながらPC1台で稼ぐような働き方に最も近いのがエンジニアです。

私もいまエンジニアとして時間や場所に縛られない働き方を目指して、突き進んでいるところです。

 

この記事を読んでいるあなたも是非、この機会にプログラミングスキルを身に着けて、一緒に自由に生きていける力を身に着けましょう。

 

  CodeCampの無料体験レッスンはこちら

  侍エンジニア塾無料体験レッスンはこちら

プログラミングスクール

【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!

未経験からエンジニアとして就職したい!フリーランスになりたいという人のために、目的別にプログラミングスクール選び方をまとめていますので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

 超まとめ記事を読む