おすすめスクール

【口コミ評判】TECH::CAMP(テックキャンプ)受講者の特徴と感想を比較解説してみた!

TECH::CAMPが気になるんですが実際のところどうなんですかね?
それではTECH::CAMPが安心して受講できるスクールかどうか受講者の口コミや評判を元に解説していきますね!

 

こんばんは、青山です。

最近、ITエンジニアになりたいという需要の増大に合わせて、プログラミングスクールが人気になっています。しかし、プログラミングスクールの料金やコースはとても複雑なので、どのスクールを選べばいいか悩みますよね。

 

当ブログではその選び方について紹介していますが、今回はその中でも知名度の高いプログラミングスクール「TECH::CAMP」の口コミ評判から、安心して受講出来るかどうか解説していきたいと思います。

 

TECH::CAMPはどんなスクール?

受講区分 通学制・オンライン
受講形態 教材を進める自習形式
場所 東京・大阪・名古屋・福岡
無料体験 あり
入会金 ¥128,000
価格 ¥12,800
期間 1ヶ月

 

人生を変える1ヶ月というテーマを全面に押し出した、キャンプ形式(短期間学習)のプログラミングスクールです。卒業生は8,000人を越え、受講満足度98%とかなり実績の豊富なプログラミングスクールです。

2017年8月1日にリニューアルして、単にプログラミングの技術だけではなく、総合的なテクノロジースクールとして、VRやAIなどの最新の技術を学べるスクールに進化しました。

 

特徴を箇条書きでまとめると、以下になりますね。

  • 通学生とオンライン両方に対応
  • 東京・大阪・名古屋・福岡にスクールがある
  • 定額で複数のコースを受講できる
  • VRやAIなど他のスクールにはない分野を学習できる
  • 知名度や実績も豊富
  • 総合力をつけたい人におすすめ

 

TECH::CAMP」はプログラミングスキルを習得するためのプログラムで、エンジニアとして就職または転職したい人は「TECH::EXPERT」という別のコースになりますので、その場合は以下の記事を参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【口コミ評判】TECH::EXPERT(テックエキスパート)の特徴と感想を比較解説してみた! こんばんは、青山です。 最近、ITエンジニアになりたいという需要の増大に合わせて、プログラミングスクールが...

 

 

TECH::CAMPのメリット・良い口コミ

①東京だけでなく大阪・名古屋・福岡にも校舎がある

プログラミングスクールのほとんどは東京にしかありませんが、「TECH::CAMP」は大阪、名古屋、福岡にも校舎があるので、大阪や名古屋で通えるスクールを探してた!という理由で通う方が多いですね!

TECH::CAMP」はオンラインと通学のどちらにも対応しているので、分からないことがあれば、スクールに行って直接質問することも可能ですし、オンラインにて質問することも可能です。

どちらにも対応しているのはありがたいですね。

 

②教材が分かりやすいのが良い

「TECH::CAMP」の口コミで多いのが、教材が分かりやすい!という声です。複数のスクールを受講したことがある人に聞いても教材はやっぱり「TECH::CAMP」が一番良かった聞きます。

なので、教材重視で自己学習をどんどん進めていきたいという人にはおすすめかなと思います。

 

 

③月額12,800円で全コース学び放題なのが良い

TECH::CAMP」の一番の特徴は、何と言ってもこの月額12,800円で全てのコース学びたい放題な点です。

入会金が別で128,000円掛かってしまうので、1コースだけだと割高になってしまうのですが、複数のコースを受講したい、総合力を身に着けたいという人は非常にお得に学べるようになっています。

基本的に1コース受講するために必要な時間数120時間となっているため、これを具体的にすると「平日3時間、休日6時間程度の勉強」となります。だいたい平均4時間くらいですね。

仕事しながら受講する場合は、よほど飲み込みが早かったり、時間に余裕がある場合を覗いて、1ヶ月内で複数コースを受講するのは厳しいかと思います。

 

④VRやAIテクノロジーを学習出来るのが良い

TECH::CAMP」では、プログラミングスクールで取り扱っているのが珍しい、VR技術やAIについて学習することが出来ます。

現状、VR技術を学べる実績のあるプログラミングスクールは他にありません。

AI技術については「DIVE INTO CODE」でも取扱いがありますが、6ヶ月間の学習で受講料100万円という、超本気の人が受けるコースなので、ちょっと学んでみたいという人にはおすすめですね。

いまのうちから今後需要が高まるであろうVRやAIを学習して、希少価値の高いエンジニアになるというのは非常に賢い選択だと思います。

 

⑤実績が豊富なので安心して受講できた

TECH::CAMP」は、日本最高クラスの実績があるため、安心して受講できたという声も多いです。プログラミングスクールはどこの受講料が高額なので、せっかくなら実績がある学校に通った方が安心ですよね。

卒業生は8000人以上にも及び、受講後のアンケートとしても満足度は高いようです。とは言っても「満足度」は自社で取ったアンケートなのでいくらでも嘘つけるじゃんとは思いますが笑

悪評についてはデメリットの項目で説明しますね。

 

 

TECH::CAMPのデメリット・悪い口コミ

①メンターがエンジニアではない

「TECH::CAMP」の悪い評判と言えばこれに尽きますね。

教材は非常に分かりやすいと評判なのですが、メンターが現役のエンジニアではなく、TECH::CAMPを以前に受講した卒業生がほとんどなので、質問しても満足いく回答が返って来ないという声をちらほら見かけますね。

お得な料金で受講出来るというメリットがある反面、個人的には少し不安材料はあるかなという感じです。

 

TECH::CAMPの料金とコース

「TECH::CAMP」は2017年8月1日にリニューアルし、これまでは1コース受講で128,000円だったのが、入会金128,000円+月額12,800円で、全6コースを受講し放題というコース設定に変わりました。

受講出来るコースは全部で以下の6種類あります。

  1. Webサイト制作コース
  2. Webサービス開発コース
  3. VR/3Dゲーム開発コース
  4. デザインコース
  5. AI(人工知能)入門コース
  6. 実践ビジネススキル講座

 

先程も、簡単に説明しましたが、現状VR・3D技術を学べるプログラミングスクールは他にありません。

AI技術は「DIVE INTO CODE」でも取扱いがありますが、6ヶ月間で受講料なんと100万円という超本気の人が受けるコースなので、気軽に学べるスタンスではないんですよね。

 

その点「TECH::CAMP」は月額12,800円で学びたい放題なので複数のコースを受講して幅広く知識をつけたいという人は、非常にコスパよく学ぶことが出来るのでおすすめですね。

逆に1コースだけ学びたい!という人に取ってはあまり料金的にも特にならないので、それなら他のスクールを受講した方がいいかなと思いますね。

 

TECH::CAMP受講者の声

①髙橋宗也さん

ーTECH::CAMPで学んでみていかがでしたか?
もう一言で言うと最高でしたね。カリキュラムは当時の最速記録で終わらせました。メンターのみんながフレンドリーで勉強が楽しかったことを覚えてます。そして、稼げる自信をもったことで視野が広がりました。海外でも働くという選択肢を持てますし。エンジニアとして働くことは楽しいですね。やることやってれば自由ですし。何よりコードを書くこと自体が楽しい。

自分は地元の岩手県が好きなので最終的には地元で暮らすつもりです。エンジニアなら場所にとらわれない仕事できるのが魅力的なところですね。今もリモートで仕事していますし、地方だから仕事がまったくないということにもならないはずです。これからもずっとプログラミングを続けてスキルを磨いていきます。

 (TECH::CAMP公式サイトはこちら

 

②竹本隼人さん

ーTECH::CAMPで学んでみていかがでしたか?
カリキュラムがとてもわかりやすかったです。自分は受講前は独学でプログラミングの本を見ていたのですが、概念的な理解のところでつまづいてしまって、実践的なことができずじまいでした。テックキャンプのカリキュラムは、いつも手を動かしながら学ぶので楽しく理解を深められました。メンターの対応もすごく良かったです。すべての疑問をわかりやすく解きほぐして教えてくれたので、1人なら詰まるようなところも進めていけました。

プログラミンングが難しいと感じている人は是非TECH::CAMPを受講してみてほしいです。プログラミングはルールさえ覚えれば、自由自在に扱うことができます。ただ、そのルールを1人で理解することが難しいです。 TECH::CAMPでは分かりやすいカリキュラムと共に、理解するまで付き合ってくれるメンターがいます。TECH::CAMPに来ることでプログラミングがより楽しいものになります。ぜひ、受講してみてください。

 (TECH::CAMP公式サイトはこちら

 

③寺田美加さん

ー受講してみてどうでしたか?
TECH::CAMPの教室ではメンターさんへ直接質問ができるのですが、はじめは遠慮してしまい「こんなこと聞いちゃダメなのかな」と思っていました。しかし、一つ質問をするととても丁寧に説明をしてくれますし、細かい部分も紙に書いて教えて頂いたりもしました。親切なフォローがモチベーションにも繋がりました。

ー今後はどのようなキャリアを考えていますか?
Webエンジニアとしてまだまだ一人前ではないので、さらに技術を身につけ、モデル業もプログラミングも両方大事にしていきたいです。また、「プログラミングを始めた」と言うと意外性があり、興味を持ってもらいやすいことにも気づきました。そのため「プログラミングもできるモデル」としていろいろな意味で”広がり”に繋がればと思います。

ITとは全く関係の無いモデルをやっている私でも、プログラミングを身に付けることができます。そんな私を知ってもらうことによってプログラミングを学ぶことのハードルが下がると良いなとも思っています。特に女性や本業を持つ方など、多くの人にとってプログラマーやエンジニアという選択肢がもっと一般的に広がれば良いのではないかと考えています。

 (TECH::CAMP公式サイトはこちら

 

TECH::CAMPのSNS上での評判

 

TECH::CAMPはSNS上での口コミの数が半端なく多いですね!!

いま一番受講者が多いのはTECH::CAMPなんじゃないかな。実際ブログなどではよくない口コミもたまに見かけますが、SNS上ではそこまで悪い口コミや評判が書かれている様子はなかったですね。

 

TECH::CAMP総合評価

実績・人気 (実績も豊富で人気も高い)
教材の質 (教材はかなり分かりやすい)
料金 (複数コース受講ならお得)
口コミ評判 (メンターに不満の声も)
総合評価 (複数コース受けるならあり!)

総合評価は星4つです!

実績も豊富で、「複数コース受講するなら料金がお得!」「教材が分かりやすい!」というメリットはありますが、メンター現役エンジニアではなくTECH::CAMP卒業生という点がデメリットですね。

 

あとは口コミの母数がめちゃくちゃ多いので、実際の受講者数は体感的には一番多いんじゃないかなと思います。ちらほら悪い口コミも目立ちますが、良い口コミも同じくらい見かけますね。

私がスキルアップしたいなら無難に「CodeCamp」を選ぶかなと思いますが、実際にかなり受講者は多くて人気のスクールではあるので、気になる方はまずは自分の目で確かめてみるべきだと思います。

 

あわせて読みたい
【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!「未経験からエンジニアになりたい!」「エンジニアだけど更にスキルアップしたい!」という人はプログラミングスクールを活用するのがおすすめで...

 

 

まずは無料説明会に参加してみよう

これまでの記事を読んで「TECH::CAMP」が自分に合っているかもしれないと感じた方は無料体験を受けてみましょう。

 

無料体験は、全国各地にある教室で開講されています!東京だけではなく大阪、名古屋にも校舎があるのは嬉しいですね!

 

無料体験の流れは以下のようになっています!

  1. TECH:CAMP説明会
  2. 教室見学
  3. 質疑応答
  4. テクノロジー学習無料体験(90分)

 

無料体験は「Webサービス開発」「VR・3Dゲーム開発」「人工知能入門」から選ぶことが出来ます。特に後者2つは他のスクールではまず体験できないので、興味のある方は是非無料体験に参加してみて下さい!

 

申込みも約1分で完了するのでとても簡単です!

 

STEP1:公式サイトにアクセス

まずは「TECH::CAMP」公式サイトにアクセスします。

 

STEP2:申込みフォーム入力

画面を下スクロールして、画面の申込みフォームに入力すれば完了です!1分もあれば完了します!

 

 

TECH::CAMP」は8月に月額制の受け放題サービスが始まりリニューアルしたばかりで、いま非常に勢いのあるプログラミングスクールです!

プログラミングを学べるスクールは他にもたくさんありますが、VRやAIを学べるスクールはほとんどありません。なので、無料体験に行くことで視野が広がることは間違いありません!

 

最新技術を学びたい!最新技術に興味のがある!という方は、あなた自信を成長させるために是非重い腰を上げて一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

 icon-arrow-circle-right 公式サイトはこちら

 icon-arrow-circle-right 無料説明会に参加する

 

プログラミングスクール

【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!

未経験からエンジニアとして就職したい!フリーランスになりたいという人のために、目的別にプログラミングスクール選び方をまとめていますので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

 超まとめ記事を読む

RELATED POST