おすすめスクール

【口コミ評判】リナックスアカデミーの特徴と感想を比較解説!未経験者におすすめ出来るかを徹底調査

リナックスアカデミーが気になるんだけど実際のところどうなの?他にもっといいスクールはない?

最近は色々なプログラミングスクールがあって、プログラミングを勉強するのにどのスクールを選べばいいか非常に悩みますよね!

 

結論から言うと「リナックスアカデミー」は「Java」「Linux」に強いプログラミングスクールですが、他と比較すると非常に料金が高いというのが大きなデメリットです。

最近は無料で学べるプログラミングスクールの質もどんどん上がっているので、未経験から「Java」や「Linux」を勉強してエンジニア就職したい人は、個人的には「GEEKJOB」に通うことをおすすめします。

 

GEEKJOB」の特徴については以下の記事でより詳しくまとめていますので、是非参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【感想】GEEKJOBキャンプのリアルな口コミ評判|就職先や他社スクールとの違いを徹底比較してみた! こんにちは、エンジニアの青山です。 私はプログラミングスクールのメディアを運営しているということもあり、最近よく友人から「...

 

リナックスアカデミーとは

受講区分 通学制
受講形態 完全対面式の少人数レッスン
場所 新宿駅南口徒歩3分・横浜駅東口徒歩4分
無料体験 あり
入会金 30,000円(税別)
価格 380,000円〜88,0000円(税込)
期間 最短1ヶ月〜最大10ヶ月

 

リナックスアカデミーは開校16年の実績を誇る通学形式のプログラミングスクールです。新宿と横浜に校舎があります、IT系の資格の中でも有名なLinux技術者認定を2700名以上輩出している歴史・実績のあるスクールです。

場所は渋谷になるので、遠くて受講出来ない人はオンラインで受講出来る「CodeCamp」「侍エンジニア塾」のいずれか選択することをおすすめします。

 

特徴を箇条書きでまとめると、

  • 対面式の少人数講義
  • 最短1ヶ月〜最長10ヶ月まで豊富なコース
  • 資格取得に強い
  • Javaのコースが充実している
  • Linuxやネットワークなどインフラ系に強い
  • 受講料は高め

という感じですね。それでは、詳しく特徴を解説していきます。

>>リナックスアカデミー公式サイトはこちら

 

 

リナックスアカデミーのメリット・良い口コミ

①Linuxなどインフラ系に強いのが決め手だった

リナックスアカデミーは名前の通りLinuxに強いです。プログラミングスクールの中でもインフラ系をがっつり学べるところは非常に少ないので、それが決め手だったという声も多いです。

他に学べるのはGEEKJOB」と「エンジニアカレッジくらいですかね。

他のスクールと比較すると受講料は高いですが、最も本格的にインフラエンジニアになるための勉強をしたければ、リナックスアカデミーを利用するという選択肢も非常に有効だと思います。

 

②Javaのコースが充実しているのが良かった

リナックスアカデミー」でプログラミングを勉強する人は、他のスクールとも比較したけど、ここが一番「Java」をがっつり勉強出来ると思ったからという人が多いですね。

業界全体としてやはりJavaのシェアは圧倒的で、私の経験上大規模なシステムこそ「Java」で組まれていることが多いため、大企業で働きたいという人はJavaを勉強するのが大事になってきます。

 

意外とJavaだけをがっつり学べるスクールは多くないんですよね。通学制スクールでJavaに強いのは以下の3つですね。

そして、オンラインスクールだと以下の2つですね。

これらの中でもリナックスアカデミーはプログラミングは「Java」に特化しているので、色んな言語を教えている他のスクールと比べると熱量が違いますね。

Javaを勉強したい!大企業で働きたい!という思いが強い人は、まずはリナックスアカデミーの説明会に参加してみると良いと思います。

 

③講師のレベルが高いのが良かった

リナックスアカデミー」の講師になるには、かなり厳しい試験があるらしく、講義が分かりやすかった!という声は多いですね。

また、テキストやカリキュラムは市販の本とは違い、ITの勉強がはじめてでもわかることを念頭に置いて制作されているため、最短4週間で資格を取得しエンジニアとして活躍できるようになるそうです。

このテキストも分かりやすいと評判が良いですね。

 

④レベルの高い仲間達と高めあえるのが良かった

リナックスアカデミーでは少人数のクラス制を採用しているため、同じ目標を持った仲間が出来て刺激を受けながら高め合えたのが良かったという声も多いです。

リナックスアカデミーでhこの形式が一番勉強がしやすく技術が習得できると考え、15年間ずっとこの方式にて講義を行ってきているため、この形式での授業には絶対にの自信を持っています。

集団授業だと他の人が講師の方にする質問によって、自分が分かったつもりになっていたり、あやふやになっていたところが明確になるなど、誰かの学びが全員の学びになるというメリットもありますよね。

 

⑤資格取得に強いのが良かった

リナックスアカデミー」は資格取得の実績が圧倒的です。

他のプログラミングスクールでは資格取得は重視していませんが、リナックスアカデミーは特にサーバー・ネットワーク系の資格取得に力を入れており、Linuxの技術能力を認定する世界共通資格であるLPICの取得率が2700名を超えています。

LPICを主催するLPI-Japanより初のLPIアカデミック認定校に選ばれたスクールですあり、資格開発責任者であるMatthew Rice氏も「もっとも市場が大きいとも言われる日本でNo.1スクールと言うことは、世界でNo.1だということだ」と賞賛しているほどです。

 

⑥就職実績が豊富なのが良かった

リナックスアカデミーは、就職先の実績が非常に豊富なので、これが決め手で受講したという人も多いです。

公式サイトに就職先実績のある企業名が掲載されていましたが、私が見たところ企業名の豊富さではプログラミンスクールNo.1かと思います。さすが受講料が高いだけのことはあると言った感じでしょうか。

以下のような名立たる企業への就職実績があるようです。

  • 日本ヒューレッ卜・パッカード株式会社
  • 日本アイ・ビー・工ム株式会社
  • 日本オラクル株式会社
  • デル株式会社
  • インテル株式会社
  • NTTコミュニケーションズ株式会社
  • 富士通株式会社
  • シスコシステムズ合同会社
  • 株式会社NTTデータ
  • 株式会社日立製作所
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  • シーティーシー・テクノロジー株式会社
  • シーティーシー・システムオペレーションズ株式会社
  • 三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社
  • マイクロソフト株式会社
  • ヤフ一株式会社
  • 楽天株式会社
  • 株式会社ミクシィ
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社カカクコム
  • 株式会社博報堂
  • ソニー株式会社
  • ニフティ株式会社
  • 株式会社バンダイナムコゲームス
  • 株式 会社スクウェアエニックス
  • コナミ株式会社
  • 株式会社ドワンゴ
  • 株式会社ライブドア
  • 株式会社三菱東京UFJ銀行

就職先の実績としては、他のどこよりもインパクトがあります。

 

 

リナックスアカデミーのデメリット・悪い口コミ

①受講料が高い

「リナックスアカデミー」のデメリットはもうこれに尽きますね。受講料が高いことです。これ意外は特に悪いところはありません。

次の項目で詳しく説明しますが、個人的にはもう少し安くすればいいのに…と思うんですけどね、それだけ講義の品質に自信があるのかは分かりませんが強気な価格設定を続けていますね。

 

 

リナックスアカデミーの料金とコース

コース 料金
Javaプログラマーコース
(夜間土日クラス4ヶ月:昼間集中クラス:5週間)
¥380,000
Javaデータベースエンジニアコース
(夜間土日クラス5ヶ月:昼間集中クラス:6週間)
¥530,000
Javaデータベースエンジニア就転職総合コース
(夜間土日クラス10ヶ月:昼間集中クラス:10週間)
¥880,000
Linuxエンジニアコース
(夜間土日クラス4ヶ月:昼間集中クラス:5週間)
¥380,000
Linuxネットワークエンジニアコース
(夜間土日クラス5ヶ月:昼間集中クラス:6週間)
¥530,000
Linuxクラウドエンジニアコース
(夜間土日クラス7ヶ月:昼間集中クラス:7週間)
¥730,000
IT業界就転職総合コース
(夜間土日クラス10ヶ月:昼間集中クラス:10週間)
¥880,000

 

リナックスアカデミー」は大きく「Linuxエンジニアコース」と「Javaプログラマーコース」の2種類に分かれており、その中でも昼間集中コース、夜間・土日コースに分かれています。

時間が取れる人向けの昼間集中コース、社会人で働きながら学びたい人向けの夜間土日コースに分かれているため、自分の都合に合わせてコースを選択できるメリットがありますが、見ての通りの値段です。

 

価格は最短コースでも入会金(+3万円)込みで41万円。

プログラミングスクールの相場はだいたい一ヶ月10万円くらいなので、1ヶ月で41万円するリナックスアカデミーはかなり高いです。

 

就職先実績などは確かにインパクトがありますし、クオリティの高い授業を行っているという自信があるのかもしれませんが、他のスクールとそこまで差があるのかなというのは疑問に感じますね。

実際のところ、長い目で見れば受講料が高くても、良い企業に就職することさえ出来れば取り戻せるので、自己投資だとしっかり割り切れる方や、お金に余裕があって少しでも自分のスキルを挙げられる授業を受けたい!という方はリナックスアカデミーを選択してもいいかと思います。

でもやはり「受講料は他のスクールの倍以上」という情報はしっかり頭に入れて検討するべきですね。

 

総合評価「良いスクールだけど料金が高い」

実績・人気
(JavaとLinuxに強い!)
講義の質
(講師の質が高い!)
料金
(料金はかなり高い!)
口コミ評判
(悪い口コミもほぼ見かけない)
総合評価
(評判はいいが料金がネック!)

 

総合評価は星3つです!

リナックスアカデミー」は実績も豊富で、他のスクールでは弱い「Java」や「Linux」に強いというメリットはありますが、やはり料金の高さがネックですね!しかし、その分講師の質は高いと評判です!

 

お金がある人ならばいいですが、私のような庶民からすると、関東在住の20代なら完全無料で受講できて、Javaを学ぶことが出来る「GEEKJOB」「プログラマカレッジ」をおすすめします。

30代以降は無料スクールは受講出来ないので、30代以降でLinuxやJavaを勉強したい!という人には「リナックスアカデミー」は合っていると思いますね。

 

就職ではなく独立したい方やスキルアップのためにスクールに通いたいのであれば、地方在住の方ならオンラインで受講出来て料金も安いCodeCamp」「侍エンジニア塾あたりがおすすめですね。

あわせて読みたい
【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!「未経験からエンジニアになりたい!」「エンジニアだけど更にスキルアップしたい!」という人はプログラミングスクールを活用するのがおすすめで...

 

 

まずは無料説明会を受けてみよう!

リナックスアカデミー」の特徴を他のスクールと比較しながら解説して来ましたが、気になるスクールがあればまずは無料体験を受けてみましょう。

いずれのスクールも無料体験レッスンや説明会・個別カウンセリングを行っていますので、ネット上の口コミだけを鵜呑みにせず、まずは自分で体験してみて自分に合っているなというスクールを見つけるのがベストだと思います。

 

興味はあるけど面倒だな…とついつい後回しにしてしまう気持ちも分からなくもないですが、プログラミングに興味があるならまずは無料カウンセリングくらいは受けないと何も始まりません

 

最終的に受講しないにしても、人気のプログラミングスクールのレッスンってどんな感じなんだろう?とか、どんな雰囲気で勉強してるんだろう?今後どうやって勉強するのが効率的なんだろう?と気になりませんか?

無料カウンセリングを受講すれば、その疑問が解決されます。

 

講師の方はエンジニアであって営業ではないので勧誘されるようなこともないので、本当に気軽に受講して大丈夫です。

プログラミングメディアを運営していて、プログラミングスクールに関してかなり詳しい私が自信を持っておすすめするスクールなので、まずは重い腰を上げて、無料体験を受講してみて下さい!

 

プログラミングスクール

【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!

未経験からエンジニアとして就職したい!フリーランスになりたいという人のために、目的別にプログラミングスクール選び方をまとめていますので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

 超まとめ記事を読む

RELATED POST