プログラミングスクール

【辛口評価】エンジニアカレッジに悪い評判はない?リアルな口コミだけを徹底調査した結果

【テーマ】「エンジニアカレッジ」が気になるけど、どれも嘘っぽい口コミや評判ばかりで信憑性がない。ぶっちゃけどうなのか知りたい。

ProEngineerの「エンジニアカレッジ」が気になって口コミや評判を探している人はかなり多いと思いますが、ネット上の書き込みはどれも信憑性が低く、広告目的の嘘っぽい書き込みが多いですよね。

 

私も普段何かのレビューを見る時には、リアルな口コミになかなか辿り着けなくて苦労しているので、今回はインターネット上を徹底的に調査して、これはまだ信憑性がありそうだなと思った「生の声」だけをまとめてみました。

 

この記事を見れば2019年1月現在のネット上(主にSNS)にある「リアルな」口コミ評判が分かるようにしています。悪い口コミもありますが、他のスクールと比べると「エンジニアカレッジ」の口コミはかなり良い方だと思います。

ネットワークエンジニアを目指せるスクールは他にはなかなかないですし、無料で学べるのはエンジニアカレッジまたはGEEKJOBくらいです。

 

最終的には体験レッスンを受けて、自分の目で見て判断することが大事ですが、個人的な結論を先に言うと、無料体験を受けてみるだけの価値はあると思います。

それでは簡単なスクール説明の後、リアルな口コミを紹介していきます。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

Contents

エンジニアカレッジはどんなスクール?

受講区分 通学制
受講形態 自己学習型
場所 東京(半蔵門)
無料体験 あり
価格 完全無料

ProEngineer(プロエンジニア)は完全無料で3ヶ月間学習できて就職サポートまで行ってくれるということで最近話題のプログラミングスクールです。関東在住の20代であること、卒業後はエンジニアとして就職することが受講条件になります

プロエンジニアには、プログラマーを目指すコース(プログラマカレッジ)とインフラエンジニアを目指すコース(エンジニアカレッジ)の2種類が用意されています。

 

現時点ではどちらに進みたいか決まっていなくても全然問題はありませんが、一般的にプログラミングは理系脳の人の方が向いていると言われます。

一方で、インフラエンジニアはどちらかと言うと暗記することの方が多いので、文系脳の人でも苦戦することは少ないかなと思います。この辺りは無料体験の時にでも、相談して決めれば良いと思うので、参考程度に聞き流して下さい。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジのリアルな口コミだけをまとめてみた:良い評判

講師の方が気さくで相談しやすい

 

遅ればせながら14日にエンジニアカレッジの方に見学にいって来ました。講師の方々は、気さくな方が多くとても相談しやすい環境だなあと印象を受けました

何より先生が親身になって質問に答えてくれるのはスクールのメリットだと思いました。
そして、自分と同じような夢を追う仲間とも出会えたのは大きな収穫です。

スタッフの方全員柔らかい雰囲気で、プログラミング体験の時間がありましたが、わからないと丁寧に教えてくれました!

講師の方が親身になって質問に答えてくれたという感謝の声ですね。たくさんの声があるので信憑性は高いと思います。

 

受講生の質も良くモチベーションを維持しやすいの声

 

プログラマカレッジのいいところは、同期と呼べる仲間がいること。これによってモチベーションを維持しやすいし、わからない時にお互い教え合うことができる。

エンジニアカレッジ初日、オリエンテーションと少しだけHTMLのお勉強をしました。近くの人達と自己紹介兼ねて少し話したけど、いろんな人がいてスゴイ面白い!みんな若いし。

プログラマカレッジ初日行ってきた!
周りいい人ばっかでよかた

仲間のおかげでモチベーションを維持しやすいく、わからない時にお互い教え合うことができるのが良いと言う口コミです。楽しさが伝わってきますよね。

 

就職アドバイザーの対応が良いの声

 

プログラマカレッジの良いところは就活が上手くいかないとき相談に乗ってくれるアドバイザーさんがいるところだと思いますね。僕も相当無理を言ったんですけど、親身に話を聞いてくれて本当にありがたかったです。

今日はプログラマカレッジに挨拶しにいく。沢山の人に4ヶ月間お世話になったし、就活担当の人は本当に信頼できる人だった

エンジニアカレッジのリクルーターの人から面談対策シートが送られてきた かなり丁寧に細かく色々書いてあって助かる この前就職面談もしたけど、親身になって色々聴いて貰えて、信頼できる

就職アドバイザーさんの存在が大きかったという口コミですね。他スクールの口コミでは、アドバイザーの方を賞賛しているような口コミはあまり見かけないので、これはエンジニアカレッジの強みと言えると思います。

 

個人のペースで進められるのが良いの声

 

個人のペースで進めているので、仕事などで行けない時があっても、連絡さえすれば大丈夫みたいです!

個人のペースで進められるのでかなり融通が効くようですね。

 

カリキュラムが濃厚

 

エンジニアカレッジ、1日の進み具合がすごい。このスピードなら3ヶ月後でも問題なさそうかな。こんだけ集中できる環境ってかなり便利

カリキュラムはかなり濃厚でスピード感があるそうです。

 

良いスクールだったの声

 

プログラマカレッジ、通った経験から言えば優良でまともなサービスよ
未経験でITに飛び込みたい人がいるなら是非通ってみるのが良いと思う

プログラマカレッジ出身者が増えてる。卒業者としては嬉しいね

これからプログラミングを勉強しようと思ってる人がいたらエンジニアカレッジおすすめできます。とりあえずエンジニアカレッジあざっした 笑

受講生からの満足の声もたくさんあるので良いスクールなんだなと言うのが伝わってきます。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

エンジニアカレッジのリアルな口コミだけをまとめてみた:悪い評判

内容に不満の声

 

プログラマカレッジの教材も見るのをやめた(´・ᵕ・`)
思うところは色々あるけど、これが無料の限界か…って感じでした

不満の声はほとんどありませんでしたが、一部見かけたのでで紹介しておきます。この口コミだけでは何が問題かは分かりませんが、合わないと感じる人も中にはいるようです。

年齢制限は融通が効きにくい

 

プログラマカレッジさんは残念ながら29歳まででした
それ超えるとテックアカデミーさんとかの有料のスクール紹介して貰える感じでした

年齢制限があるのは知っていましたが、やはりこれは融通が効かないようですね。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジの就職先についての口コミ

就職先は客先常駐が多いが、しっかりフィルターを通して厳選している

 

プログラマカレッジで自社開発は狙えるが、カレッジに限らず学歴・社会人経験・プログラミング経験・資格など何か要素が無いと面接依頼の獲得は難しい。コミュ能力必須客先系はしっかりフィルターを通しており完全週休2日制&残業ほぼ無しが多くネットのイメージとは少し変わる。

エンジニアカレッジ」の就職先は、自社開発は少なめで客先常駐系が多いそうです。しかし、しっかりとフィルターを通しておりホワイト企業をしっかり揃えているのが良さと言えます。

スクール側に話を聞いたところ、就職実績は7年前からあるため卒業生からフィードバックを貰って評判の悪いブラック体質の企業は提携を解除しているそうです。これまでの口コミの良さからもこれは信頼して良いと思います。

 

アプリ開発の企業に就職できたの声

 

私事ですが、先週最終面接した企業から内定頂きました(^ ^)まさかの日本代表が勝った瞬間にカレッジから連絡が来てビビりました 笑アプリ開発中心の企業なので早い段階から開発に携われます。何はともあれ安堵。

アプリ開発の企業に就職できたというリアルな声ですね。就職活動への満足感が伝わって来ます。

満足いく就職活動が出来たの声

 

第1志望の会社から内定を頂きました!!!念願叶って、来月中旬からwebエンジニアになります。まだスタートラインに立っただけなので、これからはさらに勉強に力を入れて、まずは一人前のエンジニアを目指して頑張るぞ

未経験入社半年で、ちゃんとした金額のボーナスもらった…OL時代にはもらったことなかったからびっくり!半年のうち、仕事したのは2ヶ月なのに!4ヶ月はがっつり研修してもらいました。ちなみにプログラマカレッジ卒業です。

未経験から「エンジニアカレッジ」で就職して、その後もいい感じで働けているというリアルな声ですね。充実感が伝わって来ます。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

 

ProEngineer(プログラマカレッジ)の無料体験についての口コミ

説明会に参加して良かったの声

 

インターノウスの#プログラマカレッジ の集団説明会を受けた感想
・7年間の実績で得たIT業界の求人数 が圧倒的に多い →求人6000件
・テックアカデミー、侍エンジニアの求職支援も行っている
・エンジニアの種類、それに基づくそメリットデメリットを客観的に伝えてくれる
結果→説明会は超役立つ!

説明会に参加して良かったという声もかなり多いです。まだ説明会に参加していないのであれば、まずは説明会だけでも行ってみましょう。

 

丁寧に説明してくれて満足の声

 

先日、説明会&体験会に参加して感じたことは無料でここまで丁寧に説明してくれるのか…と衝撃を受けた。就職する事が条件だけどそれでも手厚いサポート…。
来週から通うことになった

 

今日は体験に行って来ました!分かりやすく教えてもらい室内も綺麗でした

分かりやすかったというリアルな口コミです。教室が綺麗というのも特に女性にとっては重要なポイントですよね。

 

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジの雰囲気

 

今日はECサイト発表会 3カ月目生が作成したサイトどれもすごい

とても綺麗なスクールで雰囲気も良さそうですね。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジに関する質問

学習形式について

基本的には自分で教材や動画を見ながら進めていく自己学習形式になります。分からないところは随時メンターの方に質問する流れになります。質問はチャットワークでもできるそうです。

場所と時間帯について

場所は半蔵門で、昼間のコースと夜間のコースから選べます。

就職サポートについて

就職活動が始まる前に何度か面談があり、どんなところに就職したいかなどの希望を聞いてくれたり、履歴書や面接の練習をしてもらうことが出来ます。

無料で受けられるのはなぜか

エンジニアカレッジ」がなぜ無料で受講出来るかと言うと、それは”エンジニアが欲しい企業と提携して、そこから紹介料を貰っているから”です。

ほとんどのプログラミングスクールでは受講後の進路まではサポートしてくれませんが、プログラマカレッジではその後の就職までがセットになっていて、その時にスクールがて提携企業に紹介するんですね。

このようなビジネスモデルで運営されていることで、企業はエンジニアを採用できる、受講者は無料でプログラミングを習得できるという双方に取ってwin-winの関係が成立しています。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジの総評

とにかく講師&スタッフの質が高い!

とにかく「講師とスタッフが暖かい、優しい」という声は非常に多いです。上記にて広告なしのリアルな口コミだけを紹介して解説しているので納得頂けるかと思います。私としても、人が良いスクールは安心しておすすめ出来ます。

 

就職サポートもかなり丁寧!

就職アドバイザーの方にかなりお世話になったという声が多く、満足いく就職が出来たという喜びの声もたくさんありました。こちらも広告なしのリアルな口コミのみをたくさん紹介したので納得して頂けるのではないでしょうか。

 

無料だけどクオリティも高い!

無料で受講出来るのは分かったけど、クオリティはどうなのかという点も不安視していましたが、口コミを見ていると全く心配する必要がないと言えると思います。

エンジニアカレッジ」側も企業から紹介料を頂いて運営しているので、卒業生のエンジニアが使えない人材ばかりだったら提携を打ち切られてしまいますし、スクール側も優秀な人材を輩出できるよう本気で取り組まないと行けませんからね。

「育てた人材を企業に紹介する」という後工程があるため、下手な有料スクールよりも授業のクオリティは高いんじゃないかなと思います。それでもこうやって、しっかりこのビジネスモデルを継続出来ているのは、卒業生が優秀で企業から”もっとこういうエンジニアが欲しい”と必要とされていている証なんじゃないかなと。

 

辛口評価するならば…

辛口評価と書いておきながら、あまりに口コミが良かったので酷評するポイントがほとんどありません。無料スクールの場合は「就職先はエンジニアカレッジの提携先から選ぶ」と言うところが唯一の弱点なので不安視していましたが、就職先についても満足している声が多く、感心してしまいました。

自社開発の企業に就職できたの声やWeb系の会社に就職できたの声、また客先常駐だけど楽しいなどリアルな満足の声が多かったので、20代からエンジニアを目指したいなら取りあえずここにしておけば間違いないだろと私は評価しています。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

エンジニアカレッジとGEEK JOB(ギークジョブ)で悩んだら?

最近ではプログラマカレッジと合わせて、もう1つ「GEEKJOB」も無料で受講出来て就職サポート付きのプログラミングスクールとして非常に人気です。

口コミを徹底的に分析した結果から、私が感じたことはどちらも非常に人気があるけれど、講師の方が優しくて丁寧なのは「エンジニアカレッジ」で、「GEEKJOB」は良くも悪くも厳しいという印象を受けましたね。

 

全体の声としては「エンジニアカレッジ」の方が良かった!という声は多いですが、中には「GEEKJOB」の方が良かったという人もいるので、まずは両方の説明会に参加してみて、自分が合うなと思った方を受講するのがいいと思います。

一応ネット上の口コミ評価では「エンジニアカレッジ」が優勢かなと。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

 

ProEngineer(プログラマカレッジ)に通おうか悩んでいるあなたに伝えたいこと

ネット上の口コミだけを信じずに自分の目で確かめることが重要

ネット上はどんなに良いスクールだったとしても、良い口コミもあれば悪い口コミもあります。自作自演で良い口コミを書いている場合もあれば、他のスクールに入って欲しくて悪い口コミを書いている人もいます。

エンジニアカレッジ」に関しても、私は好意的に書いていますが、他の記事では悪く書いている記事もありますし、疑いだしたらきりがありません。

こうやって記事を書いている私が言うのも何ですが、ネット上の記事はあくまで参考程度に留めて、直接スクールの説明会に足を運んで、自分の目と耳で判断して通うかどうか決めましょう。

 

▼エンジニアカレッジ公式サイト

まずは無料見学会・無料体験に参加しよう

エンジニアカレッジ」に興味があるならまずは無料相談や、無料見学会に参加してみて下さい。

雰囲気など対面でしか分からないこともありますし、人によって合う合わないもあると思いますし、先程も言いましたが、ネットの口コミだけを鵜呑みにするではなく自分の目で見て確かめることが重要です。

 

面倒だなとついつい後回しにしてしまう気持ちも分からなくもないですが、プログラミングに興味があるのであれば、まずは説明会くらいは参加してみましょう。

何事も始めるまでは面倒ですが、いざやってみると楽しくなりますよ。

 

最終的に他のスクールに決めるにしても「プログラマカレッジ」は比較対象として検討しておいた方が良いスクールだと言えます。

申し込みも1分程度で完了するので簡単です。

 

STEP1:公式サイトに移動

エンジニアカレッジ」の公式サイトに移動して、「ちょっと聞いてみる」ボタンを選択します。

 

STEP2:申込み情報を入力

氏名、年齢、電話番号、メールアドレスなどの申込み情報を入力して送信を押せば完了です!ものの1分で登録できます!

この1分があなたの人生を大きく変えるかもしれません。

 

完全無料でこれだけの口コミの良いスクールは「エンジニアカレッジ」と「GEEKJOB」しかありません。

 

エンジニアカレッジ」は申込みで教室いっぱいまで受講枠が埋まってしまった場合、その回は受講出来なくなってしまうため興味がある場合は早めに申込みをして枠を確保しましょう。

万が一、他のスクールに通うとなると30万程は費用が掛かってしまいます。

 

 

特にプログラミングを安く学べるスクールは他にあっても、インフラを無料で学べるスクールは他にはありません。

プログラミングメディアを運営していて、プログラミングスクールに関してかなり詳しい私が自信を持っておすすめするスクールなので、まずは重い腰を上げて、無料見学会に足を運んでみて下さい!

 

 icon-arrow-circle-right エンジニアカレッジ公式サイト
 icon-arrow-circle-right GEEKJOB公式サイト

 

【人気記事】
RELATED POST