おすすめスクール

【口コミ評判】エンジニアカレッジは未経験からインフラエンジニアを目指すのに最高の環境である理由

こんばんは、青山です。

最近、ITエンジニアの需要がどんどん増大しているため、新たにプログラミングを勉強しようという人が増えていますが、独学で勉強を始めても挫折してしまう人がかなり多いんですよね。

 

そこで、近年非常にプログラミングスクールが人気になっています。

しかし、プログラミングスクールの料金やコースはとても複雑なので、どのスクールを選べば分からないという人がほとんどだと思います。

 

そんな中、インフラを無料で学ぶことが出来て就職サポートまでしてくれるインターノウスの「エンジニアカレッジ」ってどうなの?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

先日、私の友人がこちらのスクールを受講したので、その内容を友人にヒアリングした内容をまとめて紹介したいと思います。

 

ちなみに同じインターノウスが運営する講座で、プログラマーを目指したい人は「プログラカマレッジ」になるのでこちらの記事になります。

>>【関連記事】プログラマカレッジを受講した友人に感想を徹底調査!

 

エンジニアカレッジはどんなスクール?

受講区分 通学制
受講形態 少人数クラス制
場所 東京(池尻大橋)
無料体験 あり
価格 完全無料
期間 3ヶ月

「エンジニアカレッジ」はインターノウス株式会社が運営する、完全無料で学習できるプログラミングスクールで、エンジニア養成のためのプログラミング研修だけではなく転職支援までも行ってくれるサービスです。

 

受講対象者は関東在住で就職意志のある20代の既卒、第二新卒、卒業予定の大学生、高卒、フリーターなので地方在住者は残念ですね。現在は関東のみですが、今後地方にも展開予定となっています。

受講場所はプログラマカレッジとエンジニアカレッジで分かれていますが、エンジニアカレッジの受講場所は田園都市線の「池尻大橋駅」になります。渋谷から一駅のところですね。

>>エンジニアカレッジ公式サイトはこちら

 

①エンジニアカレッジが完全無料の理由

「エンジニアカレッジ」がなぜ無料で受講出来るかと言うと、それは”エンジニアが欲しい企業と提携して、そこから紹介料を貰っているから”です。

ほとんどのプログラミングスクールでは受講後の進路まではサポートしてくれませんが、プログラマカレッジではその後の就職までがセットになっていて、その時にスクールがて提携企業に紹介するんですね。

 

しかし、必ずエンジニアカレッジが紹介する会社に入らないといけないということはありません。あくまで紹介はされますが、他に受けたい企業があればそちらを受けても全然問題はないです。

このようなビジネスモデルで運営されていることで、企業はエンジニアを採用できる、受講者は無料でプログラミングを習得できるという双方に取ってwin-winの関係が成立しているという訳なんです。

 

②無料だけど品質が高い理由

エンジニアカレッジが無料で受講出来るのは分かったけど、クオリティは大丈夫なの??無料だからたいしたことないんじゃないの??と思う方もいるかもしれませんが、講義のクオリティも非常に高いと評判です。

なぜクオリティが高いかと言うと、エンジニアカレッジ側は企業から紹介料を頂いて運営しているので、卒業生のエンジニアが使えない人材ばかりだったら、提携を打ち切られてしまうんですよね。

使えない人材しか紹介して来ないなら、そのお金は他のスクールや転職エージェントに使った方がいいわってなりますもんね。

 

プログラミングスクール側としても、スキルの低いエンジニアばかりを紹介していては、企業からの協賛金が途絶えて運営出来なくなってしまう可能性だってありますので、優秀な人材を輩出できるよう必死な訳です。

”育てた人材を企業に紹介する”という後工程があるため、下手な有料スクールよりも授業のクオリティは高いです。

それでもこうやって、しっかりこのビジネスモデルを継続出来ているのは、卒業生が優秀で企業から”もっとこういうエンジニアが欲しい”と必要とされていている証でもあるんですね。

 

③就職先は大手企業ばかりの理由

講義もクオリティが高い理由は分かったけど、本当に優良企業に就職できるの??と思っている人もいるかと思いますが、公式サイトに実際の内定先が掲載されていますが、LINEグループや楽天、ソフトバンク、サイバーエージェントなど名立たる優良企業ばかりです。

インターノウス株式会社のメイン事業は「ProEngineer」というITエンジニア専門の転職支援を行っていて、1700社を超える圧倒的な企業との取引実績がある関東圏屈指の転職エージェントなんですよね。

 

実際にエンジニアカレッジのビジネスモデルを構築出来たのも、企業との太いパイプがあったからこそなんですよね。ということで、転職サポートは運営会社が最も得意とする分野な訳です。

また、他のほとんどのプログラミングスクールはスタートアップ企業の就職に強い「Ruby」を学習しますが、プログラマカレッジでは大企業に需要のある「Java」を学ぶところもポイントですね。

 

一般的にこのような大企業に就職するのはかなり難易度が高いことですが、いまはIT業界は超売り手市場と言われていて、エンジニア不足のいまだからこそスキルを身につけてしまえば、優良企業にだって就職することが出来てしまうんですよね。

最近では、実際にプログラマカレッジを受講するために、地方から上京してくる人も多いそうです。

 

プログラマカレッジのカリキュラム

①受講出来るコースは2種類

株式会社インターノウスが運営している「ProEngineer」のエンジニア養成コースには、実は2つのカリキュラムが用意されています。

 

どちらも少人数のクラス制で学んで行くことになりますが、プログラマカレッジはプログラマーになるために必要なPHPやJavaなどの言語を習得していくのに対して、インフラコースでは主にLinuxについて学んでいきます。

現時点ではどちらに進みたいか決まっていなくても全然問題はありませんが、一般的にプログラミングは論理的思考が必要とされるので理系脳の人の方が向いていると言われますね。

一方で、インフラエンジニアはどちらかと言うと暗記することの方が多いので、文系脳の人でも苦戦することは少ないかなと思います。この辺りは無料体験の時にでも、相談して決めれば良いと思うので、軽く参考程度にして下さい。

 

この記事は「エンジニアカレッジ」の説明になりますので、もし「プログラマカレッジ」がいいという人はこちらの記事を読んでみて下さい。

>>【関連記事】プログラマカレッジを受講した友人に感想を徹底調査!

 

②受講形態は3種類

「エンジニアカレッジ」では通学して現地で受講することが一般的ですが、会社員で仕事がある方はSkypeでの個別研修を受講することも出来ます。

通学は難しいけどオンラインならなんとか通えるという方は、まずは一度オンラインで受講したいと相談してみると良いと思います。

 

③研修内容詳細

実際のカリキュラムはこのようになっています。

  1. パソコンの基礎、インターネットの仕組み、Linuxインストール
  2. Linxの基本操作・概念
  3. Linuxサーバーの構築
  4. データベース基本操作・概念
  5. 復習

初心者の方はまだ何が書いてあるか全く分からない方もいるかと思いますが、エンジニアカレッジではLinuxの概念や基本操作を学んでから、最終的にはLinuxサーバーを構築してデータベースの操作までを行います。

 

エンジニアカレッジを受講した友人の体験談・感想

研修初日

初日は霞が関にあるインターノウスの本社で担当の講師と顔合わせをして、インフラエンジアとはどういう仕事なのか、どういうスケジュールでこれから進めていくかを確認していくそうです。

 

研修2日目

2日目以降は、研修所にて、実際にLinuxについて学習していきます。

Linuxのコマンドを覚えて実際に打ち込んでいきます。1時間程、手を動かしながら講義を受けて最後に課題を与えられて終了となるそうです。

 

研修3日目以降

3日目以降も同様に新しいコマンドを覚えて繰り返し打ち込んで行きます。

これまで覚えたコマンドを使いこなせているかどうかを確認しながら、しっかり使いこなせるようになるまで繰り返し反復練習を行いました。

その後だいたいコマンドが使えるようになって来たら、実際にサーバーの構築を始めるようになるそうです。

 

研修1ヶ月後

エンジニアカレッジのインフラコースでは、サーバーを構築できるようになることが最終目標に設定されています。実際にはほとんどの方が一ヶ月程度でサーバーの構築が出来るようになるそうです。

友人に感想を聞いたところ、「ほんとにめちゃくちゃ分かりやすくて楽しかったし、どんどん成長していくのが感じられた!しかも、これで無料だしめっちゃおすすめ!」

と言っていました。

 

エンジニアカレッジの口コミ・評判

エンジニアカレッジの評判はネット上を見ていても非常に良いです。

その理由は何と言っても”無料”で実際に通えるプログラミンスクールがあるんだという驚きと、その授業のクオリティの高さです。実際にネット上の声をまとめてみると次のような声が多かったです。

  • 本当に無料で受講できて驚いた
  • 無料だけど講義の質はかなり高くて満足した
  • 仲間とモチベーションを高めながら楽しく勉強できた
  • 受講者は大人しくて優しい人が多く人間関係も良好だった
  • 本当に大手企業に内定が決まった

などの声が多く見られました。

 

逆に悪い評判はほとんど見られませんでした。

まあこれが有料だったら厳しい意見も出るのかもしれませんが、何と言っても”無料”でここまでのクオリティの講義を受けられるのですから不満はほとんど出ないのかもしれません。

 

仮に何かの理由があって途中で受講を中断しなければいけない自体に陥っても、キャンセル料金などが掛かることもないので、本当に全くリスクがないのが最大のメリットですね。

これ本当にすごすぎません??笑

 

エンジニアカレッジ受講者の声

①Oさん(前職:営業職)

ー実際に入学してみてどうでしたか?
当時は漠然とITに興味を持っていました。はじめは不安と期待が半々くらいでしたが、実際に参加してみると講師の方の授業が楽しく、今となっては本当に参加して良かったと思っています。わからないことがあればすぐ解決できたのが良かったですね。自分は仕事をしながらの参加だったのですが、そのような状況にも対応してくれたのでとても助かりました。

エンジニアカレッジ公式サイトより

 

②Hさん(前職:化粧品販売)

ー実際に入学してみてどうでしたか?
元々はパソコンを最低限使うことが出来るくらいのレベルだったので最初は何を質問したらいいか分からない状態でした。分からなくて苦しい時もありましたが、カレッジに通っている他の生徒達の悩みやストレスを共有できたのでモチベーションを保って頑張れたのではないかと思います。卒業後はとあるアーティストさんのサイト作成を担当しました。今後は技術の幅を広げていきながらサイト制作だけではなく、アプリ制作にも取り組んでいきたいと思っています。

プログラマカレッジ公式サイトより

 

③Sさん(前職:公務員志望)

ーこれから受講される方へメッセージをお願いします。
少しでもITに興味を持ったこと自体とてもすごいことだと思うので、まずは参加してみることが大事だと思います。参加してみ違うなと思ったら別の道に進めばいいですし、迷っているのであれば一度参加してみることをおすすめします。私自信、参加当初は年齢が高いこともあり失敗してしまったら…という気持ちがありましたが、今は専門的スキルを身につけられていますし、思い切って参加して良かったと思っています。

エンジニアカレッジ公式サイトより

 

未経験からでもエンジニアになれたということがしっかりと顔写真付きで掲載されています。公式サイトに掲載されているものなので優秀な方達なんでしょうが、とても雰囲気も良さそうなのが伝わって来るかと思います。

次に、公式サイト以外の口コミや評判も調べて見てみました。

 

エンジニアカレッジのSNS上での口コミ・評判

 

まだ新しめのスクールということで口コミ自体は少なめでしたが、実際に通った人からしても優良なサービスなので未経験からIT業界に飛び込みたい人がいたら通ってみるといいとツイートが見受けられました。

「受講したい!」という書き込みはたくさんあったので、興味を持っている人はたくさんいれど、地方在住で受けられない人が多いようです。

関東在住の人は本当に大チャンスですよ!

 

エンジニアカレッジの総合評価

人気度 (非常に人気です!)
講義の質 (講師は現役エンジニア!)
料金 (完全無料!)
口コミ評判 悪い口コミもない!)
総合評価 (超絶おすすめ!)

総合評価は文句なしの星5つです!

実績もNo.1でかつ口コミ評判も良く、無料で受講出来て就職サポートまで出来るなんて安心して受講出来る要因が全て揃っています。

 

最近ではエンジニアカレッジと合わせて、もう1つ「GEEKJOB」も無料で受講出来て就職サポート付きのプログラミングスクールとして非常に人気です。

両者は非常に似ていてどちらも非常に人気なので、まずは「エンジニアカレッジ」「GEEKJOB」の2つの説明会に参加してみて、自分が合うなと思った方を受講するのがベストだと思いますね。

 

あわせて読みたい
【感想】GEEKJOBキャンプのリアルな口コミ評判|就職先や他社スクールとの違いを徹底比較してみた! こんにちは、エンジニアの青山です。 私はプログラミングスクールのメディアを運営しているということもあり、最近よく友人から「...

 

 

まずは無料見学&説明会に参加しよう

エンジニアカレッジ」に興味があるならまずは無料相談や、無料見学会に参加してみて下さい。

実際、私の友人の多くが受講していますが、「本当に勉強になった!完全無料でここまで教えて貰えるとか就職出来るなんてやばい!エンジニアカレッジを選んで良かった!」と非常に満足していますし、私が本当に自信を持っておすすめ出来るスクールです。

 

何と言っても完全無料なので、関東在住の就職希望の20代なら絶対に受けたいスクールですね!
講師の方もとても穏やかで親切な方が多いので、受講条件に当てはまっている方は是非受講をおすすめします!

 

最終的に受講しないにしても、人気のプログラミングスクールのレッスンってどんな感じなんだろう?とか、受講するならどんなコースがいんだろう?今後どうやって勉強していけばいいんだろう?と気になりませんか?

無料説明会や見学会に参加すれば、その疑問が解決されます。

 

最終的に他のスクールに決めるにしても、いま最も注目されている人気の「エンジニアカレッジ」は比較対象として検討しない手はありません

 

申込みも約1分で完了するのでとても簡単です!

 

STEP1:公式サイトに移動

エンジニアカレッジ」の公式サイトに移動して、「ちょっと聞いてみる」ボタンを選択します。

 

STEP2:申込み情報を入力

氏名、年齢、電話番号、メールアドレスなどの申込み情報を入力して送信を押せば完了です!ものの1分で登録できます!

この1分があなたの人生を大きく変えるかもしれません。

 

 

私がエンジニアとしてそれなりの収入を得ていることを知って、エンジニアを目指そうかなと相談してくる友人で関東在住の場合は、この「エンジニアカレッジ」で勉強して就職することを強くおすすめしています。

何と言っても完全無料でこれだけの実績のあるスクールは「エンジニアカレッジ」と「GEEKJOB」しかありませんからね。無料でこれを受講出来るのはめちゃくちゃすごいです。

 

 

エンジニアカレッジ」はクラス制を採用していて集団で受講するため、申込みで教室いっぱいまで受講枠が埋まってしまった場合、その回は受講出来なくなってしまうため興味がある場合は早めに申込みをして枠を確保しましょう。

万が一、他のスクールに通うとなると30万程は費用が掛かってしまいます。

 

 

特にプログラミングを安く学べるスクールは他にあっても、インフラを無料で学べるスクールは他にはありません。

インフラに強いリナックスアカデミーでは入会金を含めると1ヶ月受講するのに38万円、約3ヶ月(10週間)で91万円掛かります。この金額と比べるといかにエンジニアカレッジが凄いか分かりますよね。

 

プログラミングメディアを運営していて、プログラミングスクールに関してかなり詳しい私が自信を持っておすすめするスクールなので、まずは重い腰を上げて、無料見学会に足を運んでみて下さい!

 

 icon-arrow-circle-right エンジニアカレッジ公式サイト
 icon-arrow-circle-right GEEKJOB公式サイト

 

プログラミングスクール

【完全版】プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較!選び方と料金・口コミ評判超まとめ!

未経験からエンジニアとして就職したい!フリーランスになりたいという人のために、目的別にプログラミングスクール選び方をまとめていますので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

 超まとめ記事を読む