転職サイトおすすめ

IT業界で転職したい人におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング【2019最新】

IT業界で転職したいけど、どこの転職サイトを使うのがいいの?実際に転職したことがある人のおすすめが知りたい!

私自身これまで過去に2回の転職経験があり、色々な転職サイトを使ってきたため、どこがおすすめかと言う質問をよくされますが、IT業界に限らず、転職サイトを使うならば、当たり前ですが「求人数が豊富で体力的に余裕のある大手のエージェント」を選ぶのがおすすめです。

どこが一番おすすめかと聞かれたら個人的にはマイナビエージェント」ですね。大手を選んでおけば基本的に大きくはずれを引くことはありません。

 

私は過去に大手ではない転職エージェントに登録して面談したところ、まだ転職しようかどうか悩んでる段階で、割と強引に転職を勧めてきたので(この人は信頼出来ないな)と思い使うのを辞めた経験があります。

大手の転職エージェントではそういう不快な思いをしたことはないので、やはり余裕があってサポート体制がしっかりしている大手が安心です。

 

よく色んなサイトで根拠が分からないランキングが掲載されていたりしますが、大手ならばどこも求人数やサービスに大差はないし、結局は担当者次第です。

転職サイトの違いを細かく議論するのは不毛なので、取りあえず大手を中心にいくつか登録してみましょう。

 

私が転職活動をした時に主に使っていた転職エージェントは以下の3つです。どれも大手のエージェントで認知度も高く、サポート体制もしっかりしているので安心して利用できると思います。

 

エンジニアにおすすめIT転職サイト・転職エージェント

第1位:マイナビエージェントIT

おすすめ度:5.0
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

IT業界で転職したいなら「マイナビエージェントIT」がおすすめです。大手のエージェントの中でもIT専門で特化したサイトを持っているのはマイナビだけで、IT業界の求人数の多さからしても「マイナビエージェントIT」を使えば間違いないと思います。

 icon-arrow-circle-right マイナビエージェントIT公式サイト

icon-arrow-circle-right マイナビエージェントIT口コミ

おすすめポイント

  • 関東または関西を中心に豊富な求人案件
  • マイナビブランドの安心感
  • 社内SEの転職に強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

公式サイト

https://mynavi-agent.jp/it/



第2位:レバテックキャリア

おすすめ度:4.5
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

レバテックキャリア」は知名度はややマイナビに劣るかもしれませんが、IT業界では知らない人はいない大手のレバテックキャリア。こちらもすごく対応が良かったのでおすすめのエージェントです。

 icon-arrow-circle-right レバテックキャリア公式サイト

icon-arrow-circle-right レバテックキャリア口コミ

おすすめポイント

  • 関東または関西を中心に豊富な求人案件
  • レバテックブランドの安心感
  • WEB系の転職に強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

公式サイト

https://career.levtech.jp/

 

 

第3位:リクルートエージェント

おすすめ度:4.5
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

第3位はリクルートエージェントです。求人数や実績なども非常に豊富なエージェントですが、社会人経験の豊富な人向けの求人が多いため、未経験者は「就職Shop」の方がおすすめですね。

これまで社会人経験としての経験がしっかりとあって、より高待遇で働きたいという人におすすめの転職エージェントです。

公式サイトはこちら

口コミ評判はこちら

▼リクルートエージェント公式

リクルートエージェント

 

 

エンジニアが転職したいならこの3つだけで十分!

IT業界で転職したいならは個人的にはこの3つを登録しておけば十分かなと思います。他のとこはよく分からないので使いたくないですね。

 

 

転職理由はポジティブでもネガティブでもいい

転職を検討する理由は基本的に以下の2パターン分かれると思います。

  • 仕事内容は嫌いではないけど給料が低い
  • 仕事内容が合わない、辛い、楽しくない

転職には「現在の待遇は不満だ!もっと年収を上げたい!」と言うポジティブな転職と、「仕事が辛くて楽しくない辞めたい…」と言うネガティブな転職があると思いますが私自身の経験からはどちらの転職もありだと思います。

 

ポジティブに年収を上げたいなら積極的に転職活動すべき

仕事内容が嫌いなのではなく、いまいる会社の待遇が悪くて悩んでいるのであれば、実際に転職するかどうかはさておき積極的に転職活動をすべきです。

「お金」「年収」がモチベーションの人が自己実現するための最短ルートは間違いなく転職ですし、実際に転職を繰り返して30歳で年収1000万円以上になっている人は多いです。

実際に私が勤めていた野村総研にも中途で入って来る人は多かったですし、年収の低い会社で出世を目指すより年収の高い会社に転職するのが効率的です。

会社で給料が上がるのを待つのではなく、自分で積極的に掴みとりに行きましょう。市場価値の高い人間になれば必然的に年収は上がります。

 

ネガティブな逃げの転職も必要だし悪くない

「仕事が合わない、楽しくない、辛い…」と身体やメンタルが悲鳴を上げていてもう限界だと感じるのであれば、もう少し余裕のある環境に転職した方がいいと思います。

こう言う場合は「逃げなんじゃないか」「甘えなんじゃないか」と転職を躊躇してしまいがちですが、私自身も始めての転職はこのネガティブなパターンの転職でした。

しかし、私の場合は転職によって精神的も時間的にも余裕が生まれ、それによって始めた副業によって結果的には当時の年収を超えられるようになりましたし、いまとなっては「仕事を辞めても何とでもなる」と自信を持って言えます。

むしろこれまで会社に依存して、給料は貰うものだという甘い意識でいたのであれば、給料は自分で稼ぐものだと意識を改めるいいきっかけになると思います。

 

▼マイナビエージェント公式サイト


 

転職は悪いことではなく前に進むために必要なこと

未来が見えない、社風が合わないと思うなら転職すべき

いま会社で働いていて、成長している実感がなく、ただ我慢して毎日をやり過ごしているだけなら100%転職すべきだと思います。

そのまま我慢を続けても辛いだけでいつか潰れますし、その我慢を続けていても状況が好転する理由を論理的に説明できなければ、いつか報われるなんてことはありません。

 

転職が怖いのは会社にしがみつくような働き方をしているから

転職しようかどうか悩んでいるけど失敗するのが怖い…と言う人がいますが、転職が怖いのは会社にしがみつくような働き方をしているからです。市場価値の高い人からすれば転職はむしろ楽しいものです。

転職しても「どうせ変わらない」と最初から諦めていては何も変わらないですし、本当に自分に合った職場は試行錯誤しながら見つけていくものです。

転職回数が増えることは良くないと思われがちですが、私の知り合いで転職を4回も5回もしている人でも年収1000万円近い人を何人か知っていますし、軸がしっかりいていれば、転職を繰り返しても特に問題はありません。

会社を辞めるのが怖い、大企業を辞めたらもう戻って来れないんじゃないかとしがみついているような人は、これをきっかけに会社にしがみつくのはやめましょう。

 

転職先は自分で決めるしかない→全ては自分次第

こう言う話をするとよく「おすすめの転職先はどこですか」と聞かれますが、人によって何を重視するか価値観が違うので一概には言えません。

私自身は就職活動時は「お金」「年収」がモチベーションでしたが、いざ働いてみるとやっぱり「自由であること」こそが最大の自分の仕事軸になりした。そのため高給だった大企業を辞めましたが全く後悔していません。

なぜならしっかり自分の軸に照らし合わせて考えて納得して転職したからです。

この記事を読んでいるあなたもまずは自分が何を望んでいるかを考えて、その軸に沿って転職を行えば、例え失敗したとしても後悔することはないはずです。

 

大企業だから勝ち組ではなく仕事が楽しい人が勝者

実際に私の肌感覚からすると、中小企業に勤めている人は失うものが少ないので行動力がありますが、大企業に勤めているような人こそ慎重になりすぎてしまい行動出来ない人が多いように感じます。

私自身が就職活動時は大企業病だったのですが、今になって思うのは大企業だから勝ち組なのではなく、仕事が楽しいと思えている人こそが就職活動の勝者だと思います。

私自身はそれに気づいてからは、自分の失敗を認めて、本当に自分に合った企業選びと言うのがやっと出来るようになったと思います。

 

▼マイナビエージェント公式サイト


 

行動しなければ何も始まらない!まずは情報収集を始めてみよう

少しでも仕事に不満があったり、現状を変えたいと思っているのであれば、まずは気になった転職エージェントに登録して情報収集だけでも始めてみましょう。

転職活動はつらいものと感じている人が大多数だと思いますが、転職活動は本来つらいものではありません。いまより良い条件だったり自分にあった会社を探すことは本来楽しいことのはずです。

 

最初から100%満足する会社に入れる確率なんてほぼないため、試行錯誤しながら自分に合った働き方を探していくべきですし、例え転職先が合わなくても、常に自分の市場価値を意識して努力を続けていればどうにでもなります。

ブログ記事を読んでも、行動しないことには何も始まらないので、まずはいくつか求人を紹介してもらったり、転職エージェントに会って悩みを相談してみたり、自分の市場価値を測ってみることをおすすめします。

 

いまの人生がずっと続けばいいなと思えているのならばいいですが、少しでも閉塞感を感じているのであれば、まずは勇気を出して行動してみましょう。

私の転職体験談がすべての人にも当てはまるとは思っていませんが、少しでも何が役に立ったり参考になれば非常に嬉しいです。

 

【辛口評価】マイナビエージェントITに悪い評判はない?リアルな口コミだけを調査した結果 IT転職には「マイナビエージェントIT」がおすすめって聞いたけど、本当に良いかどうかが気になる!安心して使っていいのか知りたい!...
【徹底調査】レバテックキャリアの評判は悪い?リアルな口コミだけをまとめた結果 IT転職には「レバテックキャリア」がおすすめって聞いたけど、本当に良いかどうかが気になる!安心して使っていいのか知りたい! ...

 

 

IT転職サイトおすすめ

転職エージェントおすすめランキング

第1位:マイナビエージェント

種別 正社員(未経験可)
年齢 20代〜40代
地域 全国対応
ポイント IT業界の転職におすすめ!
おすすめ度 (5/5)

公式サイトはこちら

口コミ評判はこちら

第2位:パーソルテクノロジースタッフ

種別 派遣(未経験可)
年齢 20代〜40代
地域 関東・関西・名古屋
ポイント 時給2000円以上の案件多!
おすすめ度 (5/5)

公式サイトはこちら

口コミ評判はこちら

第3位:レバテックフリーランス

種別 フリーランス(未経験不可)
年齢 20代〜40代
地域 関東・関西・名古屋・福岡
ポイント 稼ぎたい人におすすめ!
おすすめ度 (5/5)

公式サイトはこちら

口コミ評判はこちら

 

RELATED POST