エンジニア(転職)

【完全版】IT系転職サイト・転職エージェントおすすめ3選!システムエンジニア(se)・プログラマーは必見!

【テーマ】IT業界で転職したいけど、どこの転職サイトを使うのがいいの?実際に転職したことがある人のおすすめが知りたい!

上記のような質問をよくされるのですが、IT業界に限らず、転職サイトを使うならば、基本的には「求人数が豊富で体力的に余裕のある大手のエージェント」を選ぶのがおすすめです。

マイナビエージェント」「レバテックキャリア」なんかが代表格ですね。大手を選んでおけば基本的に大きくはずれを引くことはありません。

 

私は過去に大手ではない転職エージェントに登録して面談したところ、まだ転職しようかどうか悩んでる段階で、割と強引に転職を勧めてきたので(この人は信頼出来ないな)と思い使うのを辞めた経験があります。

大手の転職エージェントではそういう不快な思いをしたことはないので、やはり余裕があってサポート体制がしっかりしている大手が安心です。

 

よく色んなサイトで根拠が分からないランキングが掲載されていたりしますが、大手ならばどこも求人数やサービスに大差はないし、結局は担当者次第です。

転職サイトの違いを細かく議論するのは不毛なので、取りあえず大手を中心にいくつか登録してみましょう。

 

私が転職活動をした時に主に使っていた転職エージェントは以下の3つです。どれも大手のエージェントで認知度も高く、サポート体制もしっかりしているので安心して利用できると思います。

 

IT業界に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント3選

マイナビエージェントIT

おすすめ度:5.0
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

【コメント】大手ならどこを使っても大差ないと書きましたが、私が使った時はマイナビエージェントが一番印象が良かったので1位としています。

 icon-arrow-circle-right マイナビエージェント公式サイト

 

②レバテックキャリア

おすすめ度:4.5
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

【コメント】知名度はマイナビやリクルートに劣るかもしれませんが、IT業界では知らない人はいない大手のレバテックキャリア。こちらもすごく対応が良かったのでおすすめのエージェントです。

 icon-arrow-circle-right レバテックキャリア公式サイト

 

③リクルートエージェント

おすすめ度:4.0
20代 30代 40代 50代
関東 関西 東海 全国

【コメント】私はマイナビとレバテックをメインに使っていましたが、リクルートも大手なので間違いないと思います。あとは好みの問題ですね。

 icon-arrow-circle-right リクルートエージェント公式サイト

 

 

IT業界の転職について

中小→大企業に転職するのは割と可能

過去に私は野村総研という企業に勤めていましたが、中小企業から転職してくる人も多かったです。同様に、NTTデータや日立に勤めている友人も同じようなことを言っていたので、年収アップのために大企業に転職したいというのは割と実現します。

特にSIerの場合は比較的忙しい職場が多いので、「年収は高いけど疲れた」「もっとワークライフバランスを重視したい」という人は一般企業の社内SEとかに転職して人が抜けるからかなと思います。私自身もそういう思いで転職しましたしね。

もちろんしっかりといまの職場でアピール出来る数字を出したり、スキルを身につけることは前提ですが、大企業に転職したいという思いを持っている人は、転職エージェントに登録しておいて損はないと思います。

 

スキルがあればIT未経験でも転職可能

よく未経験からIT業界に就職できるかということも聞かれますが、ある程度のスキルがあれば転職可能です。

どの程度のスキルが必要かは会社によりますが、SIerなんかはITスキルよりもコミュニケーション能力が重視されたりもするので、未経験でも転職したいという思いがあるならば、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

 

スキルがなくてIT未経験なら勉強するところから

スキルもなくて、IT業界も未経験なのであれば、さすがに優良企業に就職するのは難しいのまずはプログラミングを勉強しましょう。

最近は、無料で学べて就職サポートをしてくれるスクールとかもあるので、やる気さえあればすぐにIT業界に転職できます。おすすめのスクールは以下で紹介していますので参考にしてみて下さい。

【2019版】プログラミングスクールのおすすめはどこ?選び方を比較解説! 【テーマ】エンジニアになるためにプログラミングスクールに通ってみようかなと思っているけど、どこのスクールがいいか分からない!選び...

 

 

転職エージェント利用の流れ

①Web登録

まずはWebから簡易登録を行います。どのサイトも登録は1分程度で終わるのでサクッと登録しましょう。

 

②担当エージェントから連絡が来ます

電話またはメールにて担当者から連絡が来ます。だいたいメールかとは思いますが、万が一電話が苦手な方は、登録時にメール連絡希望と書いておけばOKです。

 

③カウンセリング・希望の求人紹介

希望が明確になっている場合はそのまま求人紹介に移ります。まだ悩んでいるという場合はエージェントが相談に乗ってくれます。

 

④応募書類作成・面接

気に入った求人が見つかれば、応募書類を作成して面接に向かいます。この辺りもエージェントがサポートしてくれるので一人で転職活動するのに比べたらかなり安心です。

 

⑤内定

面接に通過すれば内定となり、雇用条件などの調整を行い入社の流れです。

 

 

行動しなければ何も始まらない!まずは情報収集を始めてみよう

少しでも現場に不満があったり、現状を変えたいと思っているのであれば、まずは気になった転職エージェントに登録して情報収集だけでも始めてみましょう。

インターネット上の記事を読んでも、行動しないことには何も始まらないので、まずはいくつか求人を紹介してもらったり、転職エージェントに会って悩みを相談してみたり、自分の市場価値を測ってみることをおすすめします。

 

冒頭でも言いましたが、大手の転職エージェントであれば、具体的なサービス内容に大差はないです。私は「マイナビエージェントIT」や「レバテックキャリア」を使っていましたが、担当者が合わないなと感じていたら別のエージェントを使っていたと思います。

まずは気軽に使ってみるといいと思います。

 

どこのサイトも登録は数分程度で終わるので、この機会にサクッと登録しておきましょう。

 

人気記事まとめ