その他

【月収500万超】稼げるライブ配信アプリおすすめ比較ランキング2019【収益化可能】

  • ライブ配信はまだ稼げるの?
  • ライブ配信をするならどのアプリがおすすめ?
  • 収益化可能なアプリはどれ?

上記のような悩みに答えます。

結論から言うと、ライブ配信は2019年もまだまだ稼ぐことが出来ますし、いまから始めても決して遅くはありません。

 

タイトルにもありますがトップライバーにもなると月収にして500万円以上稼いでいると言う人も少なくありません。(むしろ増えている)

この記事ではまずは最初にこれからライブ配信を始める方におすすめのアプリをランキング形式で紹介してその後で、どのくらい稼げるのかや、ライブ配信で稼ぐコツについても解説していきますのでライブ配信が気になっている方は参考にしてみて下さい。

 

【2019最新】ライブ配信アプリおすすめランキング

第1位:Pococha Live

ライブ配信アプリ - Pococha Live

ライブ配信アプリ – Pococha Live

posted withアプリーチ

Pococha LiveはDeNAが運営しているライブ配信アプリです。最近人気が急上昇しているアプリで、昨年話題になった17Liveと比較するとまだそこまで配信者が多くないので、これから新しくライブ配信を始めるなら一番のおすすめです。

・人気急上昇中のアプリ
・配信者がそこまで多くないのでこれから始めるならおすすめ
・悪口など見ていて不快な配信も少ない

PocoCha Liveを使ってみる

 

 

第2位:17 Live(イチナナ)

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

posted withアプリーチ

17Liveは今最も人気があるライブ配信アプリで、王道中の王道ですね。ライブ配信をやったことがないのであれば、まずは「Pococha Live」「17Live」をダウンロードしてみて使いやすい方を使ってみることをおすすめします。

・人気No.1のライブ配信アプリ
・知名度が高いので利用しているユーザーも多い
・稼ぎたい人におすすめ

17Live(イチナナ)を使ってみる

 

 

第3位:ふわっち

ふわっち

ふわっち

posted withアプリーチ

ふわっちも収益化可能な稼げるライブ配信アプリです。私自身株やFXのトレードをやるのですが、トレーダー界隈では使っている人が多かった印象です。

上位のライブ配信アプリより雰囲気が落ち着いているので、ユーザーの年齢層はやや高めで「PocochaLive」「17Live」よりも大人向けかなと言うイメージです。

・画面デザインが落ち着いている
・ユーザーの年齢層が上記よりはやや高め
・還元率はそこまでよくない

ふわっちを使ってみる

 

 

第4位:SHOW ROOM

SHOWROOM-ライブ配信ならショールーム

SHOWROOM-ライブ配信ならショールーム

posted withアプリーチ

「SHOWROOM」は声優、アイドルなどエンタメ系に強いライブ配信アプリです。画面が他とは違って独特なので好みが分かれるアプリかなと思います。コメントをしなくても部屋に入ってきた人がすぐ分かるのが配信者としては嬉しいですが、ごちゃごちゃしすぎな印象もありますね。

・声優やアイドル系の配信者が多い
・アバターで誰が見ているかがすぐに分かる
・画面がごちゃごちゃしているのが好みが分かれる

SHOWROOMを使ってみる

 

 

第5位:LINE LIVE

LINE LIVE- 夢を叶えるライブ配信アプリ

LINE LIVE- 夢を叶えるライブ配信アプリ

posted withアプリーチ

大手ラインが運営しているライブ配信アプリです。内輪でコミュニケーションを取るようなライブ配信が多く、LINEポイントを受け取ることは可能ですが収益化は難しいかなと思います。

・LINEポイントを稼げる
・年齢層は若く身内での配信が多い
・大きく収益を上げるのは難しい

LINE LIVEを使ってみる

 

 

第6位:ツイキャス

ツイキャス・ライブ

ツイキャス・ライブ

posted withアプリーチ

ツイキャスは使ったことがある人も多いと思います。最近収益化の機能もついたのですが、これまで長年収益化が出来なかったため投げ銭をすると言うイメージはなく、収益化するのは難しいかなと言う印象です。

ただ、昔からあるライブ配信アプリなので既にアプリをインストールしていると言うユーザーは多く視聴のハードルは低いためより多くの人に見てもらいたいと言う人にはおすすめのアプリです。

・ユーザーは多いが投げ銭の文化がない
・内輪での配信が多い
・収益化するのは難しい

ツイキャスライブを使ってみる

 

収益化するならやはり「Pococha Live」「17 Live」のどちらかを使うのが圧倒的におすすめですね。LINE LIVeやツイキャスで稼いでいると言う人は個人的には聞いたことがありません。

 

 

ライブ配信アプリは2019年もまだまだ稼げる!

LIVE配信については色々なところで取り上げられていますが、人気Youtuberのラファエルさんの動画が一番分かりやすかったので紹介しておきます。

トップライバーは月収500万円以上

ライブ配信はどのくらい稼げるのか気になっている人も多いと思いますが、トップライバーにもなると月収500万円以上稼いでいるようです。上記の動画でエルメスのバーキン4個分と表現されているのでおよそそのくらいの金額だと思います。

しかも、1日の配信時間は大体2時間程度なので夢がありますね。

海外では億単位のお金を稼いでいるライバーもいると言われていますし、これだけ稼いでいてもまだまだ街で声を掛けられることはないそうなので、市場としてはまだまだ伸びている途中だなという印象です。

上記の動画内でも「いつか17の◯◯さんだ!」って声掛けられたいとコメントされているので、今から始めるならYoutubeよりもライブ配信の方がいいかもしれません。

 

ライブ配信は美男美女でなくても稼げる

「ライブ配信は美男美女しか稼げないんじゃないの?」と思っている人も多いと思いますが、イケメンや可愛い子じゃなくても配信内容が面白ければ全然稼ぐことが出来ます。

私自身が好んで見ていてたFX界隈のライブ配信でも決してイケメンではないおじさん達が結構な金額を稼いでいました。

配信者の年齢としては20代や30代が多いですが、40代でも人気のライバーとなって稼いでいる人もいるのでまずは自分に言い訳をすることなく配信して見ましょう。最初はなかなか見てもらえなくてつらい時期もあるかと思いますが、続けることが大事です。

 

ライブ配信は入れ替わりが激しいのでチャンスがある

メリットでもありデメリットでもあるのですが、ライブ配信は入れ替わりが激しいそうなのでまだまだ全然チャンスがあると上記の動画内でも解説がありました。

なので、これから始めたいと言う人もまだまだ全然チャンスがありますし、逆にいえば上位をキープし続けるのはなかなか大変だと言うことです。

Youtubeの場合は同じ時間に好きな動画が上がっても順番に見ることが出来ますが、ライブ配信の場合はお気に入りの人が同じ時間に配信をしていたら片方にしか参加できないので人気の移り変わりが激しいのかなと。

 

 

 

ライブ配信で稼ぐためのコツ

毎日同じ時間に配信する

ライブ配信で稼ぐためにはとにかく同じ時間に配信をすることが大事です。毎日同じ時間に配信をして習慣化することで、ライブ配信を見ている方の日常のルーティンに入り込むことができ、固定ファンがつきやすくなります。

なので、ライブ配信を始める時は決まった時間に配信を行い「もうすぐ22時になるからそろそろ◯◯さんの放送始まるかなー」とそわそわしてもらえるように、日常に入り込むことが大切です。

 

とにかく楽しみながら配信すること

続いてのコツは当たり前ですが、とにかく楽しみながら配信することです。人気youtuberのはじめしゃちょーも何かの記事で「僕の動画を見てくれている人は、僕が面白いからではなく、僕が楽しんでいる姿を見て楽しんでくれている」というようなことを言っていて、まさにそれが本質だなと思います。

なんてことのない雑談トークでも楽しそうに配信しているこそが人を夢中にさせて、人気ライバーへと導いてくれるのではないかと思います。

 

利用者の多い流行のアプリを使うこと

収益化のことを考えるなら、とにかく投げ銭の文化があるアプリでかつ利用者が多い人気のアプリを使うべきです。

上記のランキングでも紹介しましたがおすすめはPococha Live」「17 Liveです。「LINE LIVE」「ツイキャス」なんかは知名度こそありますが、投げ銭の文化がほとんどないため、収益化してライブ配信だけで生活していけるようになるのは非常に難しいです。

 

 

【まとめ】2019年新しくライブ配信をするならPocochaと17Liveがおすすめ!

2019年新しくライブ配信を始めるなら間違いなく「Pococha Live」「17Live」がおすすめです。

自分自身がライブ配信をするつもりがなくても、まずは一度アプリをダウンロードしてみてどんな人が配信しているのか覗いてみましょう。もしかしたら、それがきっかけで自分にもできるかも…と思えるかも。

これから始めてみようかなと言う人でもまだまだ全然チャンスはありますし、まずは色々なアプリを使って見て、自分に合っているなと感じるアプリを見つけるところから始めてみて下さい。

 

ライブ配信アプリ - Pococha Live

ライブ配信アプリ – Pococha Live

posted withアプリーチ

PocoCha Liveを使ってみる

 

 

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

posted withアプリーチ

17Live(イチナナ)を使ってみる

 

 

 

【人気記事】